探偵ブログ2

ストーカーが娘を狙う理由は何?犯人は思わぬ人物

学校の周辺に不審者が出現する事件は、しばしば発生しています。子供が事件に巻き込まれないか、親御さんは心配でならないでしょう。今回は、娘のストーカー被害の解決を探偵に依頼したケースを紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。 高校生の娘がストーカー被害?怯えて外出もできず…… ある日、高校から帰ってきた娘が、引きつった顔で家に駆け込んできました。そして開口一番「誰かにつけられていたかもしれない」と言うのです。すぐに窓から外を確認してみましたが、怪しげな人物は見当たりません。私は「多分気のせいよ」と娘を落ち着かせ、その場はひとまず納得させました。 しかし、同様の事態はそれから何度も発生。さらに娘は、振り向いた時に誰かが身を隠すのを見たと言います。ここまで来ると、私も流石に気のせいだとは言えなくなりました。娘はすっかり怯えてしまい、放課後や休日も出歩けなくなり、車で送迎しなければ学校へ行くこともできなくなったのです。 学校の対応だけでは解決できず、探偵に調査を依頼 娘がつきまとわれたタイミングは、学校からの帰宅途中に集中しているため、犯人は学校近くに潜んでいる可能性があります。私は夫とともに学校を訪問し、担任の先生に事情を伝えました。学校も事態を重く見て、放課後に校舎の周辺を見回るなどの対応をしてくれましたが、やはりストーカー被害はなくなりません。 先生方にも仕事がありますし、まさか四六時中娘のボディガードを行ってもらうわけにもいきませんから、学校に対応を任せるのも限界があります。警察にも相談しましたが、犯人の正体がつかめない現状では、大した意味がありませんでした。そこで私は、探偵に娘の見守り調査を依頼し、犯人の正体を突き止めることにしたのです。 ストーカーは同じ高校の女子生徒!動機は学校の成績 ストーカーは娘の帰宅途中に出現するとわかっていますから、誘い出すのは比較的簡単です。娘には、放課後あえていろいろな場所を回ってもらい、探偵には少し後ろからついてきてもらうことにしました。怪しい人物が出現したら、証拠写真を撮影するわけです。 半月後、探偵からもたらされた調査結果は、思いもよらないものでした。 何と犯人は、娘と同じ高校の生徒で、それも男子生徒ではなく女子生徒だったのです。これでは、学校がいくら警戒しても犯人が捕まるはずはありません。 女子生徒の家を訪ね、親御さんともども詰問したところ、すぐに犯行を認めて謝罪されました。女子生徒によれば、学校の成績で娘に敵わないことを妬んでおり、嫌がらせのつもりでつきまとっていたそうです。娘とも相談した結果、学校には報告したものの、刑事告訴は見送ることにしました。彼女にも将来がありますから、更生してくれることを祈っています。 探偵なら、ストーカーの正体を特定できる ストーカーは、元から凶悪な犯罪者とは限りません。ごく普通の人が、何かのきっかけでストーカーに変貌してしまうこともあるのです。正体を特定しなければ警察も動きにくいので、ぜひ探偵の力を借りてください。 嫌がらせ・ストーカー被害にお悩みの方はご遠慮なくお気軽にご相談ください。 怖くて何をどうしていいかわからない場合でも、中央リサーチ岡山では対象者の嫌がらせがエスカレートしたり、継続しないために、問題解決に繋がるお手伝いをさせていただきます。

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ4

大金を貸しても大丈夫? 親族の素行調査

人からの頼みごとで最も対応に困るのが、借金の申し込みではないでしょうか。今回は、大金を貸す価値があるかを図るため、親族の素行調査をした事例を紹介します。※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。親族から借金を申し込まれるが、素行を理由に断る相談者:50代女性 職業:自営業先日、少し困ったことが起きまし… […続きを読む]

探偵ブログ9

父の秘密 自分の父親を調査してもらった女性

冷え切った夫婦関係を続けているお父様の幸せを願い、浮気調査というよりも幸せ調査を依頼してきた女性のお話です。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。探偵事務所からの報告仕事で東京に戻っていた父が会社で倒れ、予断を許さない状態になった時、探偵事務所に依頼をしていた報告書が届きました。… […続きを読む]

探偵ブログ12

交際相手の言葉を信じて結婚、失敗続出?

「好きな人と一緒にいるだけで幸せ」「結婚したら好きな人と幸せな家庭を築きたい」、と思うのはいつの時代も変わりません。結婚を意識している相手からプロポーズをされたらまさに「人生の幸せを感じる瞬間」と言えるでしょう。しかし、近年は「結婚後に相手の性格が変わった」、「こんな人だとは思わなかった」と後悔して離婚するケースが急増しています。このよう… […続きを読む]