探偵ブログ11

あれがすべての始まりだったのか?無断外泊後の浮気調査

パートナーがいつまでも帰ってこなければ、家で待つ側はとても心配します。ましてや、説明に不審な点があれば、浮気を疑われても仕方がありません。今回は、夫の無断外泊から浮気に気付いたケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。 夫が無断外泊。理由の説明に不審なところが しばらく前、夫が無断外泊をしました。結婚7年目にしてはじめてのことです。携帯電話にどれだけ連絡しても反応がなく、警察に通報すべきか迷っていたくらいでした。それにもかかわらず、朝こっそりと家に入ろうとしたため、私は怒りが爆発してしまったのです。 夫は「記憶がはっきりしないが、取引先の人と飲みに行って潰れてしまった。心配かけてすまない」と謝ってきました。 私は一応納得しましたが、今ひとつ腑に落ちません。なぜなら、夫がやたらと「記憶がない」という言葉を繰り返したからです。何か隠し事をしているのではないかと、疑わざるをえませんでした。 夫の様子はおかしくなる一方。浮気を疑い探偵に調査を依頼 夫の様子が本格的におかしくなりだしたのは、それから少し経ってからです。繁忙期でもないのに急に残業が増え、夕飯もいらないと言い出すことがありました。しかも週末には、決まってどこかへ出かけて行きます。「気晴らしにぶらついてくる」と言っているのですが、詳しいことは何も話そうとしないのです。 私は直感的に、夫が浮気をしているのではないかと考えました。それなら例の無断外泊も説明がつきます。 あれが一夜の過ちなら、まだ見逃すこともできました。しかし、そこから本格的な浮気に発展したのであれば、許すことはできません。私は悩んだ末、真相を探るべく探偵に浮気調査を依頼したのです。 夫の浮気が判明。無断外泊がすべての始まりだった 夫が退勤後もしくは休日に浮気をしているのであれば、1週間くらい尾行すれば現場を押さえられます。探偵との相談により、平日の夕方以降と土日の午後に調査をしてもらうことになりました。時間はたっぷり2週間取りましたから、浮気を見逃すことはまずないはずです。 そして浮気調査の結果、夫が浮気をしていたことが判明しました。証拠写真を見せて説明を求めたところ、やはりあの無断外泊がすべての始まりだったとのこと。仕事で知り合った女性とお酒の勢いで関係を持ってしまい、そこからズルズルと深みにはまってしまったのだそうです。あの時、もう少し強く叱っておくべきでした。 今のところ離婚するつもりはありませんが、何らかの制裁を加えなければ気が収まりません。浮気相手からは、きっちりと慰謝料を取るつもりです。夫の両親に報告するかどうかは、それから考えようと思います。 パートナーの無断外泊後は要注意 一夜の過ちから本格的な浮気に発展してしまうケースは珍しくありません。パートナーが無断外泊をし、その後不審な様子を見せるようになったら、探偵に浮気調査を依頼してみましょう。 中央リサーチ岡山では、浮気・不倫に悩むお客様を全力でサポートいたします。まずはお気軽にご相談ください。

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ14

夫の浮気現場を偶然目撃した妻、確固たる証拠を得るために浮気調査を依頼

今回は、浮気現場を目撃したものの、疑惑を否定したために浮気調査を依頼したという女性からのお話です。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。外出先で目撃した夫の浮気現場私は結婚して6年目になる夫と2人暮らしをしていました。外資系企業の営業職をしており、夫もあるメーカーの社員としてお互いに忙しく過ごしていました。ある時、私が取引先で商… […続きを読む]

探偵ブログ3

遠距離恋愛中の彼女が浮気調査でクロ!「寂しかったから」

会えない時間が愛を育むともいわれている、遠距離恋愛。「まさか自分のパートナーに限って浮気なんて……」そう信じたい気持ちもよくわかりますが、すぐに会えないという実情はどうしても浮気を招きやすくなってしまいます。 今回は、遠距離恋愛中の彼女を浮気調査した男性のお話をご紹介します。※弊社へのご依頼案件ではありません。体験談を元に、フィクションを… […続きを読む]

探偵ブログ5

調査報告書が主人の部屋に。知らぬ間に尾行されていた妻

今回は、浮気をしていないにもかかわらず、浮気を疑われ、探偵に尾行されてしまったという女性からのお話です。※実話をもとにしたフィクションです。浮気を疑われ、尾行されていたことを知る私は29歳の会社員女性で、2歳年上の主人と二人で暮らしています。主人は私が勤める会社の取引先で、仕事を通じて仲良くなり1年間の交際を経て結婚しました。うちの会社は… […続きを読む]