探偵ブログ12

娘にも交際相手にも不安しかない! 2人同時の結婚調査

結婚調査といえば、子供の交際相手に対して行うものと思われがちです。しかし、自分の子供に結婚する資格があるのか確かめるのも、親の役目ではないでしょうか。今回は、娘と交際相手両方の結婚調査を行った事例を紹介します。

※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

娘が結婚の相談をするも、母親は気乗りしない
相談者:50代女性 職業:専業主婦

先日、娘が家に交際相手を連れてきて、「そろそろ結婚したいと思っている」と言い出しました。2人は2年ほど前から交際しており、現在は交際相手のマンションで同居しています。2人ともいい年齢ですし、結婚しても世間は認めてくれるでしょう。
しかし私は、すぐには同意しかねました。もともと、娘の交際相手にあまりいい印象を持っておらず、渋々交際を認めていたような感じだったからです。また、娘自身の能力についても不安に思っており、まともな結婚生活を送れるのか心配でなりません。結局その日は「もう少しだけ様子を見るべきじゃないの」と、話を先延ばしにする他ありませんでした。

母は娘の生活を何も知らない。探偵に調べてもらうことに
よくよく考えてみれば、私は娘の現在の生活について何も知りません。2人ともきちんと働いているのは間違いないのですが、生活費はどちらがどの程度負担しているのか、家事はきちんと分担できているのか、ケンカなどはしていないか、どこまで将来設計ができているのか……といったことを、何も把握していなかったのです。
今ひとつ結婚を応援できないのは、このような情報不足も原因なのでしょう。私は少し反省し、娘たちの生活の様子を客観的に評価してみようと思いました。そこで、夫と相談した結果、探偵に結婚調査を依頼することにしたのです。

何の心配もいらなかった! 認識を改め結婚を応援
探偵には、娘と交際相手それぞれの素行を、徹底的に洗ってもらうようお願いしました。異性関係や経済状況、行動パターンなどをすべて調べ、浮気や悪所通い、散財といった問題点があれば報告してもらう計画です。心苦しくはありましたが、娘の将来がかかっている問題ですから、ここは心を鬼にするしかありません。
そして、1ヶ月以上にも及ぶ調査の結果、2人の生活態度は極めて良好であることが確認できました。加えて、休日には2人仲よく出かけていることから、お互いに対する大きな不満もないとわかったのです。娘も交際相手も、私の想像以上にがんばっていたということなのでしょう。今後は認識を改め、2人の結婚を支持しようと思います。

まとめ:結婚調査は、2人同時に行ってもOK!
夫婦の生活は、どちらか一方に問題があるだけでも成り立たなくなります。結婚前から同居していたとしても安心はできません。自分の子供と交際相手、両方の素行や生活能力を確かめるためにも、中央リサーチ岡山にご相談ください。親身になってご対応させていただきます。

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ3

自宅にある意外なものが!盗聴器調査で分かった事実

メディアでも取り上げられることの多い盗聴器調査。これは、テレビで見た盗聴器自己判断テストをした女性が、探偵に盗聴器調査を依頼したケースです。※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。テレビで盗聴器の特集。まさか我が家が…相談者:30代女性 職業:営業職仕事を終え、自宅でテレビを見ながらくつろいでいた時… […続きを読む]

探偵ブログ2

母親に近づく若い男の正体を身上調査してもらった女性

今回は、母親の交際相手を調査してもらったという女性のお話をご紹介します。 母親が若く年の離れた男性と交際していると知り、不安を感じたそうです。 探偵に調査依頼した時のことをお話しくださいました。※実話をもとにしたフィクションです。セカンドライフを満喫する母に若い交際相手私にはもうすぐで還暦を迎える母がいます。何年も前に父を亡くしてから、母… […続きを読む]

探偵ブログ6

社員の働きぶりはどうか? 探偵の内部調査で実態を把握

数多くのお店や営業所を展開している会社は、そのすべてを監督する必要があります。 社員に公正な評価を下すためには、お店の現状をしっかりと把握しなければなりません。ここでは、お店の内部調査を探偵に依頼した事例を紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。会社の会議で、店舗の実態把握の難しさが問… […続きを読む]