探偵ブログ5

あの社員は処罰対象?社内の噂の真実を素行調査で暴け!

「○○さんは、どうやら仕事をサボっているようだ」。こんな噂が社内を飛び交っても、うかつに処罰対象にはできません。その証拠をそろえるために、探偵が社員の素行調査を行ったケースをご紹介します。

※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

 

社内でもちきりの噂話。優秀な社員たちの士気も下がる…

相談者:40代男性 職業:会社員

私は当時、企画営業部の部長を務めていました。会社ができてから10年余り。立ち上げからずっと社員として会社に所属していた私にとっては、勝負と挑戦の毎日です。当時は会社全体の営業成績が若干の低迷期に入っていました。部下はみな優秀な社員ばかりですが、どこか元気がありません。何度も部内ミーティングを重ねましたが、根本的な問題が解決せず、私も仕事に対して自信をなくしかけていたときです。

ある部下が、私に報告してくれました。「A係長が仕事をサボっていて、社員からの不満が止まらない」と。私から見たA係長はそれこそ優秀な男で、信頼を置く部下の一人ですし、仕事をサボっているとは思えません。

しかし、このA係長のせいで多くの社員の士気が下がっているとのこと。どう事実確認をすればよいのか、私はとにかく部下に「調査してみる」と伝えて、考えることにしました。

 

探偵に素行調査を依頼。なんと昼間からガールズバー!?

実は、この噂は他の部署にも広まっていました。しかし、決定的な証拠がないため、上層部も「何とも言えない」と手を煩わせていたのです。そこで私が思いついたのは、素行調査。以前一度だけ新入社員の素行調査をしたことがあったので、A係長に対しても実施してもらおうと思ったのです。

同僚とともに探偵事務所で相談すると、すぐに調査がスタート。たった1週間で素行調査の結果が出てきました。A係長が仕事をサボっているとの噂は真実。それも、外回り営業という名目で、昼間からガールズバーで飲酒していたようでした。

この結果には、私も同僚も、そして報告してくれた部下も唖然。呆れるほかありません。

 

会社に報告。係長はクビに

まず、車を運転していないにしろ業務中に飲酒はあり得ません。そして、仕事という名目で私用を行なっていること、さらに調査の結果、仕事中にガールズバーに行くということを「昼間は安くていいぞ」と部下に自慢していることまで発覚したのです。怒りを覚え、私たちは会社に報告しました。

結果、A係長は解雇処分。会社はこれを社員に報告し、また、士気の下がった社員へのケアに私たちは徹底しました。実は、こんなケースって多いのではないでしょうか。限りなくクロに近い社員の素行を調べると、真実は必ず見えてくるものです。

 

社員の素行調査は探偵に相談を

うかつに社内の噂話を信じて社員を処罰対象としても、次は企業が社員から攻撃されかねません。社内の噂の真実確認や社員の素行調査をするなら、ぜひ中央リサーチ岡山にご相談を。誠意を持って秘密厳守で調査いたします。

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ4

消息不明の友人と再会したい。探偵の調査で発見を目指す

同窓会のために古い友人に連絡を取っていると、どうしても消息のつかめない人が出てくることがあります。せっかくの機会ですから、できれば全員そろうのが理想でしょう。ここでは、友人の所在調査を探偵に依頼した事例を紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。同窓会を開いたが、1人だけ消息がつかめない… […続きを読む]

探偵ブログ4

中学生の息子の家出人調査を依頼した男性

今回は家出した息子さんを探した男性のお話です。警察にも頼れず、最後の手段で探偵事務所を利用したと言います。※弊社にいただいた案件ではありません。実話をもとにしたフィクションです。素行の悪い息子の所在調査を依頼もう何年も前の話ですが、中学生の息子の所在調査を探偵の方にお願いしました。恥ずかしながら、当時息子は学校でも素行が悪く、先生から何度… […続きを読む]

探偵が使うカメラを紹介。スマホや普通のカメラとはここが違う

探偵の調査で必須アイテムといっていいのがカメラです。一瞬のシャッターチャンスの間に証拠写真を撮影するため、探偵はどのようなカメラを使っているのでしょうか。今回は、中央リサーチが使用する一眼レフカメラと一般的なデジカメ・スマホカメラの比較などをご紹介します。画素数、シャッター速度、絞りが写真の信頼性を上げる浮気調査や素行調査では、ターゲット… […続きを読む]