つきまといに悩んだ末、探偵に調査を依頼。その犯人は…!

同一人物による執拗なつきまとい行為。理由が何であれ決して許されることのない卑劣な行為です。今回はつきまとい行為に悩んでいた相談者が、探偵事務所に調査を依頼、解決に至ったケースをご紹介します。

※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

 

つきまといに疲弊する日々

相談者:50代男性 職業:眼科医

 

自宅から徒歩30分のところに眼科を開業し、特に人様に恨みを買うこともなく真面目に暮らしていた私が、まさかあんな目に遭うとは思いませんでした。

職場までは健康のため、少し遠回りして1時間ほどかけて歩いて行くのが私の日課です。ちなみに一緒に眼科医として勤務している妻は、車で先に出勤しています。

ある日のこと、いつものように歩いて職場へ向かっていると、なんとなく後をつけられているような気配がしました。

後ろを振り向くと、さっと人影が電柱に隠れたのを認めました。その日はなんとなく後ろが気になり、いつもより早足で職場へと向かいました。

次の日、深く帽子をかぶった中年女性らしき人物が、一定の距離を保って私の後をつけてくるのを確認。さすがに気味が悪くなり、その日以来、妻と一緒に車で通勤することにしました。

車通勤に変えて一週間後、受付スタッフが気味悪そうに私に告げました。

「病院の外に、中年女性がいて、じっとこちらを見てるんです。なんなんでしょうか」と。私が外に出てみると、私の後をつけていた女性と同一人物らしき女性が、慌てて物陰に隠れるのが見えました。

 

真実を知りたい…探偵事務所に相談

それから3日間ほど、毎日その女性は病院の外でこちらを伺っていました。一度気の強いスタッフが声をかけようと外に出て追いかけたのですが、逃げられてしまいました。

その後、患者さんから「女の人に、『あの眼科ってどんな眼科なんですか。変な噂聞きませんか』と声をかけられた」と言われたことと、私の自宅近辺で同じ女性がウロウロしていたのを妻が見かけたことで、身の危険を感じ探偵事務所に調査を依頼しました。

きっと警察では周辺の見回りを強化するくらいが関の山だろうと思ったこと、そして私が誰かの恨みを買うような真似をしたのか…真実を知りたかったのがその理由です。

調査の結果、医院の近所に住む50代の女性が犯人だということが判明。女性の写真をみた妻が「あっ」と声をあげました。

妻曰く、犯人は以前、私の医院の受付スタッフの面接にやってきた女性。本人は強く採用を希望していたのですが、諸々の条件が合わず、採用を見送りにした人物だったのです。

報告書を持って警察署に相談しに行くと、近所の付き合いもあるし、穏便に済ませた方がいいのでは、とのアドバイスを受けました。

それもそうだ、と署に女性を呼び出し厳重注意してもらうに留めました。予想通り、採用されなかったのを逆恨みしての嫌がらせ行為だったようです。

探偵さんが尽力してくださったおかげで早期解決に至り、ほっとしています。それにしても、どこでどんな恨みを買うか…わからないものですね。

 

早期解決には探偵に依頼を

職場や自宅へのつきまとい行為は、精神的な苦痛を伴うだけでなく、ときとして営業妨害に繋がったり、日常生活に支障が出たりします。

つきまとい行為に悩まされたときは、お気軽に中央リサーチ岡山にご相談ください。早期解決に繋がるよう、誠心誠意対応いたします。

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ13

「もう離婚した」と話す彼が、本当に離婚しているのか調査してほしい

今回は看護師をしている若い女性から患者さんとおつき合いをしたときの話を伺いました。「離婚した」と聞いてはいたものの、怪しいと疑問を投げかける友達から探偵による調査をすすめられたと言います。※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。実話をもとにしたフィクションです。勤務先で出会った患者と交際を始めた看護師私はある病院の看護師をしている2… […続きを読む]

探偵ブログ6

ホストに入れ上げた女社長 素行調査でわかった真実

ホストクラブに通い詰め、一人のホストに入れ上げて夢見る乙女と化した中年女性のお話しです。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼をいただいた案件ではございません。友人に連れていかれたホストクラブ私は、40代前半の独身の会社員です。 ある日、大学時代からの親友と夕食を楽しんだ後、ボトルを入れてあるお店があるからと連… […続きを読む]

探偵ブログ11

町中に謎の御札が?不気味な事件を探偵の調査で解決

いたずらには、落書きなどの物理的な損害を与えるものと、中傷ビラなどの精神的なダメージを与えるものがあります。中には、理解に苦しむ手段を用いる人もいるのです。今回は、不気味な嫌がらせに探偵の調査で対抗したケースを見ていきましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。小さな町で、家の塀に謎の御札が貼られる事件が発生私の地元は、… […続きを読む]