テレビや映画だけじゃない!探偵の仕事内容って?!

はじめに
数々の難事件を解決する探偵はドラマや映画の中だけでなく、実際に数多く活躍していることをあなたは知っていますか?
どんな仕事内容かあまり知られていない探偵。
その仕事内容ってどんなものなのか、知ってみたいと思いませんか?
ここでのぞいてみましょう!

警察と探偵の違い
・民法か刑法かの違い
分かりやすく言うと、警察や刑事、探偵は民事というジャンルの違いがあります。
たとえば、家族がいなくなり探したいと思っても警察が動いてくれることは犯罪に巻き込まれた可能性でもない限りありません。
また、ストーカー規制法が制定されたとは言え、法律に抵触しているようなストーカー行為でもない限り、警察が動いてくれることはほとんどありません。
そういった時の証拠集めに探偵を依頼すると、調査を行い証拠集めをしてくれます。

・法的権限の違い
また、警察には捜査権限がありますが、探偵には法的権限が存在しません。
探偵業法で尾行や聞き込み、張り込みなどの調査が許されているものの、これらに法的権限があるわけではないため、拒否されれば情報を入手することはできません。

探偵の主な仕事内容
・浮気調査
パートナーの不貞行為について調査を行い、証拠集めをします。
また、相手の住所や職業なども調べ、未婚か既婚かどうかも調査します。
・素行調査
親族をはじめ、恋人の友好関係や生活状況を調べます。
中には法人からの依頼で社員の副業違反の有無や勤怠状況を調べたり、競合他社について調べたりします。

・身元調査
結婚相手の親族や経歴、職業などを調査します。
また、最近では不審者やストーカーの身元や素性調査なども増えているそうです。

・行方不明者調査
連絡が取れない親族や債務者などの居場所を調べたり、内容証明郵便の送り先や裁判関連書類の送り先を調べたりします。

・信用調査
取引先の金銭問題についてや信用について調査します。
資産や不動産についても調べることがあります。

・企業に関連する調査
また、取引先が反社会勢力とのつながりがないかどうか、産業スパイについて、知的財産の権利関係、競合他社の実態調査なども行っています。

探偵になるには
探偵の仕事内容についてお分かりいただけたところで、探偵になるにはどうすればいいのでしょうか?
そもそも探偵に資格が必要なわけではないので、求人に応募するのが近道です。
日本には5千以上もの探偵事務所があると言われており、そのほとんどが少人数で運営されています。
テレビや映画で憧れの職業である探偵も、その業務内容は厳しいので人材不足が続いているのも事実です。
ですが、中には悪徳業者がいないとも限らないので、厳しい目で選んでいただきたいです。
まとめ
あまり知られていない探偵の仕事内容。
資格がいらないとは言え、失敗が許されない厳しい仕事です。
それに、張り込みや聞き込みなど忍耐力や集中力が必要になります。
ここでご紹介したことが、いざという時のお役に立てばと思います!

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ2

安眠を妨害する犯人を特定できるか?探偵の嫌がらせ調査

真夜中に大きな物音がして、飛び起きた経験のある方は多いでしょう。このようなことが毎日続けば、寝不足になってしまいますよね。今回は、真夜中の嫌がらせを探偵の嫌がらせ調査で解決したケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。町内で真夜中のピンポンダッシュが多発!私の住む町内では、大変… […続きを読む]

探偵ブログ9

父の秘密 自分の父親を調査してもらった女性

冷え切った夫婦関係を続けているお父様の幸せを願い、浮気調査というよりも幸せ調査を依頼してきた女性のお話です。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。探偵事務所からの報告仕事で東京に戻っていた父が会社で倒れ、予断を許さない状態になった時、探偵事務所に依頼をしていた報告書が届きました。… […続きを読む]

探偵事務所の料金表はアバウト?

探偵事務所のホームページに掲載されている料金表を見て安いと思って見積もりを依頼したら、高くなってビックリしたという口コミをよく見かけます。調査依頼はケースバイケースによることろもあり、探偵事務所の料金表はアバウトなケースが多いのです。今回は、騙されないための探偵事務所の料金表の見方について詳しく解説していきます。基本は探偵調査員2~3名で… […続きを読む]