探偵ブログ8

探偵に依頼する浮気調査の料金体系は?

「夫や妻が浮気・不倫をしているかもしれない…」と一人で悩みを抱えていませんか?

 

事実を知って関係を修復したい方、浮気相手に慰謝料を請求して離婚をしたい方など、思いは人それぞれです。

 

そんな時は、探偵や興信所に浮気調査を依頼すると、

確定的な浮気の証拠を入手することができます。

 

しかし、初めて浮気調査を依頼する際は、料金体系が分からなく不安な方も多いのでは?

 

今回は、浮気調査を探偵に依頼する際の料金体系について解説していきます。

 

 

探偵に依頼する浮気調査は3つの料金体系

探偵に依頼する浮気調査は大きく分けて3つの料金体系があります。

 

①時間料金型

・調査員が実際に調査した時間をもとに料金を決定

・1時間あたりいくらという表記がある

 

▼おすすめの人

 

浮気をしている可能性が高いと確信があり、二人が会う日時を知っていたり、事前情報が多い場合に向いています。

 

調査員の調査時間に応じて調査料金が決まるので、短期間で解決するケースも多く、費用が抑えられます。

 

②おまかせパック料金型

 

・一律の料金
・調査員の稼働時間や経費、書類作成費が全て含まれる

 

浮気に関する事前情報が少ない場合は証拠を掴むまでに時間がかかる可能性があります。

 

この場合、時間料金型よりもパック料金型の方が調査料金が安く抑えられるでしょう。

 

③成功報酬型

 

・はじめに依頼時に着手金を支払う

・調査が成功した場合に報酬金を支払う

 

成功した時だけ報酬を支払うため、成功しなかった場合は支払う必要はありません。

しかし、依頼者と探偵社との間で何を成功とするのか認識の違いが起きることもあるので注意が必要です。

 

探偵社が何を成功とするのか納得した上で依頼することが大切です。

 

 

浮気調査にかかる費用の相場は?

 

浮気調査による証拠集めは特別な尾行追跡技術と集中力が必要とされます。

 

浮気調査にかかる費用の大部分は調査員の人件費となっており、総額費用の相場は10万~100万と幅広いです。

 

1時間あたりの調査費用は、調査員2名の場合は平均1.5万~2万となっています。

 

基本的には、依頼した調査が早く済めば安く抑えられ、証拠を入手するまでに時間がかかる場合は費用は増えていきます。

 

 

費用を抑えて探偵に浮気調査を依頼するには?

 

浮気の証拠を入手するまでに、細かい調査プランを立てられることが重要です。

 

探偵社・興信所を選ぶ際は、証拠を確実に入手できる調査技術や実績があるかどうかを確認しましょう。

 

調査員は効率よく動き、確実な証拠集めをしてくれる優良な探偵社・興信所に依頼をすることが大切です。

 

調査技術・調査力が低い探偵の場合は、証拠入手までに時間がかかり、最終的な費用が高くなるので注意が必要です。

 

 

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ12

交際相手との最後の決断には家族の同意が大切

結婚相手は最終的には家族に認めてもらい、両親の同意を得るプロセスが必要となります。駆け落ち同然よりも、両親に認めてもらい、安心して送り出してもらえたら嬉しいですよね。結婚相手を両親に認めてもらうには、第三者に結婚調査をしてもらうことも一つの方法です。今回は、結婚を意識した相手を結婚調査するメリットについて見ていきましょう。結婚調査のメリッ… […続きを読む]

探偵ブログ2

極端に営業成績の悪い社員の行動を調査してほしい

今回は社員の行動調査を依頼した方からお話を伺いました。会社にはほとんどおらず、営業で外勤が多いため、実際の行動を把握する調査をすることになったようです。※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。やる気を感じていた社員の営業成績が悪い私はある会社でマネジャー職をしている者です。今回、社員の行動調査を探偵事務所に依頼しました。私どもの会社… […続きを読む]

探偵ブログ2

24時間営業の探偵には「ゆとり」のあるプライベートは存在しない?

探偵事務所の営業時間は24時間体制で出動できるように構えています。浮気をする時間は夜から朝方にかけてが多いですが、仕事のお昼休憩を利用してホテルを行く人もいるので、基本的には時間に関わらずフル活動しています。そのため、探偵の調査員はいつでも出勤できるように構えているため、プライベートでも気が抜けない特殊な仕事です。仲間と居酒屋でお酒を飲ん… […続きを読む]