探偵ブログ4

探偵業者を見分けるポイント!失敗しない選び方 

浮気調査や身上調査を探偵事務所に依頼したいけど、何を基準に選べばよいのかな?と悩んでいませんか?

最近は、多くの探偵事務所が相談しようとする消費者に甘い罠をしかけるような手口によりトラブルや追加料金の被害も増えているので注意が必要です。

そこで今回は、これから探偵に依頼する方に向けて選び方のポイントを解説していきましょう。

優良な探偵業者かどうか見分けるポイント

①探偵業届け出証明書があるか

まずは、地元各県の公安委員会に探偵業届け出証明書があるかどうかは基本的なチェックポイントです。

最近は、公的機関に届け出を出さずに違法に運営してトラブルになるケースもあるので注意しましょう。

②依頼エリアに事務所がある

探偵事務所によっては、依頼するエリアが対応外の可能性もあるので、依頼エリアに事務所があるかチェックしましょう。

なるべく全国に事務所を置く探偵事務所を選ぶと幅広い範囲で調査してもらえるので解決がスムーズになります。

③弁護士事務所からの推奨コメント・口コミがある

探偵の調査結果に定評のある探偵事務所は、ホームペースに弁護士事務所からのお墨付きコメントが掲載されています。

弁護士事務所から推奨コメントや口コミがある探偵事務所は信頼度が高い条件となります。

④内閣総理大臣認可組合などの団体に加盟している業者

内閣総理大臣認可組合などの団体に加盟している探偵事務所は信頼度が高いといえます。

注意したいのは、何でも引き受けると柔軟性をアピールする探偵事務所は違法性のある調査を引き受けする場合もあるので避け方が良いでしょう。

⑤ホームページに詳しく料金を掲載している

明朗会計をモットーにしており、ホームページに料金を掲載している会社は信頼をおける探偵事務所だと言えます。

怪しい探偵事務所の場合は、ホームペースには不透明な料金説明があり、契約内容以外に追加料金が発生するリスクがあるので注意が必要です。

⑥会社の継続年数が10年以上あり経験が豊富

探偵事務所の運営実績が長く、実績と経験がある会社は信頼度が高いと言えます。

ホームページではわからないこともあるので、口コミサイトなどを見ながら評判をチェックしましょう。

探偵事務所へ依頼するなら㈱中央リサーチがおすすめ

これまでご紹介した全て優良な探偵事務所の条件をクリアしているのが㈱中央リサーチです。

探偵・浮気調査で40年以上の実績があり、全国に事務所がある幅広いネットワークを武器にして、確かな証拠を掴みます。

内閣総理大臣許可の全国調査業協同組合組合員に加盟しており、安心して調査依頼をお任せできます。

ホームページに料金が掲載されている明朗会計、追加料金不要なので、初めての方からも安心です。

法律の専門家からの推奨メッセージもあり、満足度の高い調査結果を得ることができます。

ご相談とお見積りはメールと電話、ラインからも受け付けているので、お気軽に相談してみてはいかがでしょうか?

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ5

別れた元恋人を探すため行方調査(所在調査)を依頼

今回は人探し調査を依頼した男性です。別れた恋人との再会を願った男性の結末は・・・※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。長期間交際していた彼女と別れた男性私には9年も交際していた同い年の女性がいました。大学生の頃、同じサークルで出会い、交際を開始したのが19歳の時。その後、彼女から結婚の話が何度か出ていたものの、その当時の私に結婚願… […続きを読む]

探偵ブログ2

24時間営業の探偵には「ゆとり」のあるプライベートは存在しない?

探偵事務所の営業時間は24時間体制で出動できるように構えています。浮気をする時間は夜から朝方にかけてが多いですが、仕事のお昼休憩を利用してホテルを行く人もいるので、基本的には時間に関わらずフル活動しています。そのため、探偵の調査員はいつでも出勤できるように構えているため、プライベートでも気が抜けない特殊な仕事です。仲間と居酒屋でお酒を飲ん… […続きを読む]

探偵ブログ7

別居中の夫がストーカーに!つきまといの証拠は入手できるか

何者かにずっと家を監視されているとしたら、皆さんは安心して眠ることができますか。これは立派なストーカー行為であり、早急に解決しなければならないのです。今回は、実家に戻った妻に夫がつきまとったケースを見ていきましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。夫との関係が悪化し別居。それから奇妙な出来… […続きを読む]