探偵ブログ11

浮気の証拠撮りはプロの技術が必要不可欠

浮気している現場は、ラブホテルやシティホテル、浮気相手である愛人の自宅が挙げられます。

探偵はどのようにして、裁判で有利となる証拠写真を撮るのでしょうか?

今回は、探偵のプロの技術による浮気の証拠取りについて解説していきます。

探偵のプロの技術による浮気の証拠取り

愛人の自宅でマンションで証拠撮影をする場合、住宅街にあることが多いです。

探偵は、ラブホテルとは違ったプロ技術を使って不貞の証拠を撮影します。

例えば、夜の場合は玄関がはっきりと撮影出来る場所に隠しカメラを設置します。

街頭がない閑静な住宅地の場合、人影しか映らない可能性があるため玄関を狙います。

玄関であれば室内の電気により対象者をハッキリ撮影することができることが多いのです。

昼間は明るいので撮影しやすくなりますが、太陽による逆光になることがあるため、太陽の位置には注意して位置取りをします。

朝の出勤のタイミングはチャンス

朝は出勤のタイミング、ゴミ捨て、コンビニへの買い物などの様々な場面があり、撮影できる可能性が増えます。

シャッター付きの車庫がある場合はどうする?

一軒家の自宅敷地内に車を駐車している場合は、撮影できるのは、車に乗り込むまでの短い間しかありません。

玄関から二人で車に乗り込むまでの流れを撮影できるようにカメラを設置します。

シャッター付きの車庫の場合は、車に乗った状態で出てくることを予想して、乗車している人物が分かるように撮影します。

後ろの座席に乗って隠れていたり、光の加減で鮮明には映らない場合があります。

対象者が乗車していると目で確認できれば、車から降車する場面を撮影する事が可能です。

探偵は対象者の生活リズムでベストなタイミングで撮影する

探偵は依頼主はから対象者の生活リズムを知り、ベストなタイミングで撮影をします。

例えば、昼間から居る場合は、夜帰ることを想定して張り込みをしますし、夜中の場合は宿泊する事もあります。

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ8

浮気調査で探偵社が不法侵入で逮捕?

67歳のベテランの女性探偵がGPS端末を取り付けるために不法侵入して逮捕されるという事件が起きました。調査のために無断でマンションの駐車場に不法侵入し、車にGPS端末を取り付けた容疑です。今回は、その事件について見ていきましょう。建造物侵入の疑いで探偵が逮捕された事件無断でマンションの駐車場に立ち入ったとして、探偵業の女性67歳(神戸市東… […続きを読む]

探偵ブログ11

本当にそれだけの関係ですか? 仕事を隠れ蓑(みの)にした浮気

職場は浮気が発生しやすい場所です。仕事関係者だと言われれば、異性と仲よくしていたとしても咎められません。仕事を隠れ蓑にして、普段から堂々と行動を共にしていることさえあるのです。ここでは、実に露骨な職場浮気の事例を見ていきましょう。※弊社にご依頼いただいた案件ではございません。妻とは仕事の現場で出会って結婚。現在も共働き私は40代の会社員で… […続きを読む]

探偵ブログ9

【浮気調査】残業と偽っての浮気

急に残業が増え、夫の行動に不審に感じ始めた女性。 友人にはどうしても夫への疑惑を相談できず、探偵事務所に相談した女性のお話をご紹介します。 ※弊社にご依頼をいただいた案件ではありません。実話を基にしたフィクションです。夫は残業が多く徹夜になることも私は40代の主婦です。中学生と小学生2人の子供がおり、パートで働いています。 夫は会社員で課… […続きを読む]