探偵ブログ11

浮気の証拠撮りはプロの技術が必要不可欠

浮気している現場は、ラブホテルやシティホテル、浮気相手である愛人の自宅が挙げられます。

探偵はどのようにして、裁判で有利となる証拠写真を撮るのでしょうか?

今回は、探偵のプロの技術による浮気の証拠取りについて解説していきます。

探偵のプロの技術による浮気の証拠取り

愛人の自宅でマンションで証拠撮影をする場合、住宅街にあることが多いです。

探偵は、ラブホテルとは違ったプロ技術を使って不貞の証拠を撮影します。

例えば、夜の場合は玄関がはっきりと撮影出来る場所に隠しカメラを設置します。

街頭がない閑静な住宅地の場合、人影しか映らない可能性があるため玄関を狙います。

玄関であれば室内の電気により対象者をハッキリ撮影することができることが多いのです。

昼間は明るいので撮影しやすくなりますが、太陽による逆光になることがあるため、太陽の位置には注意して位置取りをします。

朝の出勤のタイミングはチャンス

朝は出勤のタイミング、ゴミ捨て、コンビニへの買い物などの様々な場面があり、撮影できる可能性が増えます。

シャッター付きの車庫がある場合はどうする?

一軒家の自宅敷地内に車を駐車している場合は、撮影できるのは、車に乗り込むまでの短い間しかありません。

玄関から二人で車に乗り込むまでの流れを撮影できるようにカメラを設置します。

シャッター付きの車庫の場合は、車に乗った状態で出てくることを予想して、乗車している人物が分かるように撮影します。

後ろの座席に乗って隠れていたり、光の加減で鮮明には映らない場合があります。

対象者が乗車していると目で確認できれば、車から降車する場面を撮影する事が可能です。

探偵は対象者の生活リズムでベストなタイミングで撮影する

探偵は依頼主はから対象者の生活リズムを知り、ベストなタイミングで撮影をします。

例えば、昼間から居る場合は、夜帰ることを想定して張り込みをしますし、夜中の場合は宿泊する事もあります。

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ13

浮気調査の依頼は岡山が最多

浮気調査 岡山で増加の背景弊社は中国・四国地方全域を中心に探偵業務を行っていますが近年、浮気調査の、ご依頼の件数が急増しているのが岡山地区なのです。とはいえ全国的にも離婚率が増加の一途であり、浮気調査のご相談件数は、年々うなぎ昇りに増加しているのが実態です。離婚する主な要因の多くは、まず第一段階で考えると生活の基盤である経済的要因が大きい… […続きを読む]

探偵ブログ10

自身で浮気調査したら、バレて全てが寝入りに?

探偵に浮気調査を依頼せずに、自分でやってみたらリスクはあるのかな?と考えていませんか? パートナーの浮気調査を自分で行う場合、バレる可能性は高く、その後の証拠入手が困難になるため、おすすめはできません。今回は、自分で浮気調査をするリスクについて解説していきましょう。自分で浮気調査をしてバレたらどうなるの? パートナーを尾行したり張り込みを… […続きを読む]

探偵ブログ9

夫の浮気を疑い妻自ら尾行 浮気の証拠はつかめるのか

今回お話を伺った方は、夫の浮気を疑い、自ら尾行した行動力のある女性です。ところが尾行した結果、話は意外な展開を見せます。 ※実話をもとにした架空のストーリーです。突然帰宅が遅くなった夫私には結婚して6年の夫がいます。子どもはおらず、夫婦二人暮らしです。私もフルタイムで地元の企業で事務の仕事をしています。2ヶ月ほど前から、夫の帰宅がずいぶん… […続きを読む]