探偵ブログ11

浮気調査の労働時間は対象者の動きで決まる?

通常、企業の従業員の労働時間は朝9時から夕方18時くらいまで、そして休日は土日祝という職場が多いかと思います。

 

職種によって、美容院は火曜日定休日、不動産業は水曜日定休といった変則的な休日もあります。

 

では、探偵事務所の調査員の場合、労働時間や休日はどうなっているのでしょうか?

 

今回は、探偵事務所の調査員の労働時間について解説していきます。

 

 

探偵事務所の調査員の労働時間

 

勤務時間は日勤・夜勤というように、変則的な勤務となっていることが多いです。

 

探偵調査員の労働時間は、調査対象者の動きによって左右されるため、勤務時間は不規則になりやすいのが特徴です。

 

例えば、浮気調査の場合は、ラブホテル前で夜に尾行したり張り込みすることも多くなります。

 

対象者も仕事をしているため、深夜に活発に活動することは少ないですが、探偵が活発に活動するのは朝から夜の23時〜24時くらいです。

 

 

探偵の休日は不規則でよく変わる

 

探偵の休日は、休みの曜日が不規則で変わりやすいです。

 

小さな探偵事務所の場合は、突発的に朝の3時に仕事が入ったり、休日出勤も多いのでかなりランダムと言えます。

 

人数が多い探偵事務所の場合は、業務分担が出来ているため、調査員ごとに休日の曜日などを決めている業者も多いです。

 

 

浮気調査の尾行におすすめの時間帯はある?

 

浮気調査を依頼する際は、ベストなタイミングを知っておくことも大切です。

 

長時間張り付く尾行調査は、時間的にも体力的にも厳しいため、最適なタイミングを絞って依頼することをおすすめします。

 

おすすめのタイミングは、退社するタイミング、勤務中・休み時間、出勤するタイミング、帰宅後の4パターンです。

 

最も浮気をする確率が高いのは退社するタイミングが挙げられます。

 

浮気をしている人は、「今日は会社の残業がある」と妻や夫に嘘をついて、退社後に浮気相手と会っているケースが多いからです。

 

パートナーの残業が急に増えたり、明らかに帰宅が遅くなったと感じた場合は、退社するタイミングに会社から出るのを尾行すると効果的です。

 

他にも、休み時間や勤務中に営業回りと嘘をついて浮気をしているケース、休日出勤と嘘をついて浮気相手と会っているケースもあります。

 

 

 

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ9

妻の浮気相手を紹介したのは友人?探偵の調査で真相解明

浮気相手との出会いの場は様々です。学校、会社、元々の友人、そして友人からの紹介などです。今回は、妻が友人から紹介された男性と浮気をしてしまったケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。妻とケンカ。仲直りはしたが、妻の様子が不自然に私は30代の男性です。妻との仲は良好ですが、ある… […続きを読む]

探偵ブログ2

ベビーシッターと自宅で堂々と浮気していた夫

今回は、自宅で夫の浮気を疑った女性が探偵に相談した時の経験談をご紹介します。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。主夫となった夫とベビーシッターに娘を預けた女性私は夫と生後8か月になる娘と3人で暮らしていました。夫は以前、飲食店を経営していましたが、経営が上手く行かずに閉店し、娘が生まれてからは主夫となってブログを運営しながら小… […続きを読む]

探偵ブログ2

熟年離婚の準備のため、夫に不貞行為がないか探偵に依頼

今回は、将来的に離婚を視野に入れている女性が浮気調査を依頼した時のお話です。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。浮気の疑いはないが…モラハラ夫の行動を調査してほしい夫と離婚を考えています。来年の定年退職を夫は今から楽しみにしている様子ですが、私としては夫が一日中自宅にいるのはどうしても耐えられないので、遅くても定年退職までに何… […続きを読む]