探偵ブログ12

交際相手の言葉を信じて結婚、失敗続出?

「好きな人と一緒にいるだけで幸せ」「結婚したら好きな人と幸せな家庭を築きたい」、と思うのはいつの時代も変わりません。

 

結婚を意識している相手からプロポーズをされたらまさに「人生の幸せを感じる瞬間」と言えるでしょう。

 

しかし、近年は「結婚後に相手の性格が変わった」、「こんな人だとは思わなかった」と後悔して離婚するケースが急増しています。

 

このように結婚を後悔しないためにはどんな対策をすれば良いでしょうか?

 

結婚相手の基本情報を知らないケースが多い

 

近年は、婚活サイト、結婚相談所、お見合いパーティーなど、結婚相手を探すサービスを通じて、結婚相手と知り合うケースが増えています。

 

今でも友達の紹介や学生時代・職場で知り合って結婚に至るケースは多いですが、近年はインターネット経由で知り合うケースが増えているのです。

 

結婚紹介サービスに登録して、自分の希望する相手の条件を入力すれば、簡単にマッチングする相手を選択できるというもの。

 

結婚紹介サービスは的確なマッチングをウリにしていて、理想の年収や趣味などを探し出してくれます。

 

実際にマッチングした相手とお付き合いに発展して結婚話まで進んでも、相手のフルネームすら知らない、職場も家族構成も分からないといったケースが増えています。

 

インターネット上のプロフィールは良く見せようと思えば作り込むことは出来ますし、誰も欠点は見せようとしません。

 

そのため、結婚後に借金問題やギャンブル依存症、無職だったという驚きの事実が発覚して、「こんなはずじゃなかった」「騙された」と嘆くケースが多く見られます。

 

スピード婚・スピード離婚が急増中

 

最近は、スピード婚・スピード離婚という言葉をよく聞くようになりましたが、これも相手の素性を知らないまま結婚していることが影響しています。

 

探偵事務所へ結婚調査をすると、自分は全く知らなかった結婚相手の素性を知ることができます。

 

例えば、実は仕事がなく昼間はパチンコばかりしているギャンブル依存症だった、実は子供がいて養育費を払っている、DVが原因の離婚歴があるなど…。

 

結婚相談所に入力するプロフィールには誰も「パチンコが好き」「無職です」などマイナスの印象を受ける内容は書きません。

 

お付き合いをしている時に少しでも疑問に思うこと、お金の使い道、家族に合わせてくれないなど気になる点があったら、探偵に結婚調査をする価値があるでしょう。

 

探偵事務所に結婚調査を依頼するメリットは?

 

探偵事務所に結婚調査を依頼するメリットは、自分の知らなかった結婚相手の事実を知ることができること。

 

探偵からは調査報告書という形で報告してもらえるので、結婚前にじっくり判断する材料になります。

 

結婚する前に真実を知ることで、結婚失敗を防ぐことができるのがメリットです。

 

結婚した後に事実が分かっても慰謝料や養育費など揉めてしまい、簡単には別れることができません。

 

そのようなトラブルを防ぐためにも、結婚する前に結婚調査を依頼するのは意味があると言えます。

 

 

 

 

 

 

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ10

夫がケンカの末に失踪!家出人捜索を探偵に依頼

ケンカの末に家を飛び出して帰ってこないという話は、漫画や小説ではよく見かけますが、現実でも発生しています。勢いで家出をしてしまった手前、なかなか帰りづらい場合もあるかもしれません。ここでは家を飛び出した夫を探偵の調査で探し出したケースを紹介しましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。店の経… […続きを読む]

探偵ブログ3

大好きだった日本人の父を探してほしい

中央リサーチ岡山では、お世話になった恩人や生き別れた親族などを探す「行方調査」のご依頼もいただいております。今回はその中から、少ないヒントで居場所を見つけてもらえたという女性のお話をご紹介します。※実話をもとにしたフィクションです。日本人の父親を探すため日本に留学私はアメリカ生まれの36歳女性で、母親はアメリカ人で父親は日本人のハーフです… […続きを読む]

探偵ブログ12

今度こそ大丈夫なのか?娘の再婚相手の結婚調査

親にとって、子供の結婚相手がどんな人なのかは、とても気になるところです。子供が一度離婚を経験しているならなおさらでしょう。今回は、娘の再婚相手の結婚調査をしたケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。男運のない娘に再婚の兆し?両親はげんなりこういう言い方もどうかと思いますが、私… […続きを読む]