探偵ブログ10

自身で浮気調査したら、バレて全てが寝入りに?

探偵に浮気調査を依頼せずに、自分でやってみたらリスクはあるのかな?と考えていませんか?

 

パートナーの浮気調査を自分で行う場合、バレる可能性は高く、その後の証拠入手が困難になるため、おすすめはできません。

 

今回は、自分で浮気調査をするリスクについて解説していきましょう。

 

自分で浮気調査をしてバレたらどうなるの?

 

パートナーを尾行したり張り込みをして、浮気相手との決定的瞬間を写真撮影したいと思う方は多いです。

 

しかし、顔が知られている配偶者は遠くからでもバレやすいのです。

 

どんなに混雑した場所でも、自分の妻や夫、子供は特徴がわかっているので見つけやすいはず。

 

浮気している人は警戒心が強いので、遠くから見られているのをすぐに気がついてしまいます。

 

もし、浮気調査をしていることがパートナーにバレた場合、今後の証拠入手がとても難しくなります。

 

パートナーは警戒心をさらに強めて、浮気相手との

ラインや写真をすべて消去し、行動にも慎重になります。

 

探偵に浮気調査を依頼しても長期化して、不貞行為の証拠入手までにコストがかかってしまいます。

 

探偵は調査員を増員したり、日数をかけて慎重に調査する必要があるからです。

 

夫婦関係の修復も難しくなる

 

浮気の証拠を入手して、パートナーにしっかり反省してもらい、夫婦関係を修復させたい、再構築したいと思っている方も多いです。

 

しかし、自分で浮気調査をしてバレてしまったら、夫婦関係の信頼関係に亀裂が入り、修復不可能になってしまう可能性が高いです。

 

夫から「仕事を頑張っているのに不倫を疑っているの?」と責められても、決定的な証拠がなければいい返せる言葉もありません。

 

浮気調査において最重要ポイントは調査がバレないこと

 

プロの探偵は、顔は知られていないためバレにくい上に、証拠収集の経験とノウハウが豊富です。

 

探偵は、尾行・張り込み技術、高性能な機材を使いこなすスキルにも長けています。

 

探偵はGPS、高感度カメラ・望遠カメラ、集音マイクといった高性能かつ専門的な調査設備を揃えています。

 

離婚裁判・慰謝料裁判にも認められる良質な証拠となるのです。

 

自分で浮気調査をすると大きなトラブルになるリスクがありますが、探偵は探偵業法の規制内で動くので安心です。

 

 

 

 

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ6

【浮気調査】父の浮気の代償

意識不明の状態のお父さんに実は隠し子がいた。浮気相手だった女性の居場所を調査してほしいという依頼をしてきた兄妹のお話です。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。突然の母の告白元気だった父が交通事故で意識不明の重体となりました。 65歳とまだまだこれから老後の人生を楽しめたはずの父… […続きを読む]

探偵ブログ11

浮気の証拠撮りはプロの技術が必要不可欠

浮気している現場は、ラブホテルやシティホテル、浮気相手である愛人の自宅が挙げられます。探偵はどのようにして、裁判で有利となる証拠写真を撮るのでしょうか?今回は、探偵のプロの技術による浮気の証拠取りについて解説していきます。探偵のプロの技術による浮気の証拠取り愛人の自宅でマンションで証拠撮影をする場合、住宅街にあることが多いです。探偵は、ラ… […続きを読む]

探偵ブログ10

夫のYシャツにキスマーク!挑発的な不倫相手と戦った妻

今回お話を伺った女性は、ご主人が浮気の証拠をあえて残そうとする強気な女性と不倫をしたそうです。浮気の確信から別れさせるまで「冷静に対処できた」という女性に、詳しい経緯を伺いました。※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。実話をもとにしたフィクションです。私は39歳の専業主婦で15歳と11歳の娘がいます。職場恋愛で結婚した夫と4人で幸… […続きを読む]