探偵ブログ12

学歴や経歴の内容が虚偽だった?

近年は、婚活サイトや婚活パーティー、SNSを通じて結婚相手と知り合うケースが増えています。

 

婚活において、多くの人と知り合う中で、第一印象を良くすることは婚活成功のカギと言えます。

 

見た目の清潔感、共通の趣味があり、話が盛り上がった場合は、お相手のプロフィールが気になりますよね。

 

多くの女性達は結婚生活は経済的に安定を求めていますから、高学歴・高収入の男性は注目度が高いくなります。

 

そのため、オンライン上のプロフィールに嘘をつく人がいるので注意が必要です。

 

今回は、探偵事務所の結婚調査でわかった婚約者のプロフィールの嘘について解説していきます。

 

プロフィールの嘘が多いのは学歴と職歴

 

結婚相談所や婚活サイトに登録する際は、身分証明書を提出するため、基本的には虚偽の申請は不可です。

 

しかし、身分証明書を他人名義で使い、学歴や経歴も嘘で固めたプロフィールも存在するので要注意です。

 

特に学歴や職歴に関しては、結婚紹介サービスはしっかり調べることは難しいため、嘘をつく人も少なくありません。

 

実際に、高学歴・大手企業に勤めている経歴は全くの作り話だったり、人の経歴を丸々コピーしている人までいる始末です。

 

もし、婚活サイトや結婚相談所で知り合ったお相手の学歴や経歴が嘘だったと後から分かったら、きっと騙された気持ちになるでしょう。

 

お相手はあなたの気持ちを引くために見えを張って嘘をついたのかもしれません。

 

しかし、後からいずれバレてしまう嘘を付くのは意味がありません。

 

マッチングサイトでもお相手の学歴・経歴など条件ばかりを重視すると、虚偽のプロフィールに騙される可能性が高くなるので注意が必要です。

 

プロフィールが怪しいかもと思ったら学歴・職歴調査がおすすめ

 

結婚話まで進んでいる場合は、探偵事務所に結婚調査を依頼することで、素性や性格などを知ることができます。

 

それ以前にお付きあいしているお相手のプロフィールが怪しいかも、学歴・経歴が正しいか気になるという方は学歴・職歴調査をすることをおすすめします。

 

直接本人に「本当なの?」と問いただすのは不信感を与えてしまいますのでそっとしておくのが正解。

 

プロの探偵事務所に相談をして、学歴・職歴調査を依頼すると良いでしょう。

 

結婚調査の結果によっては学歴詐称や借金問題が発覚して、婚約破棄に至るケースもあります。

 

残念な結果が出たとしても、結婚後に分かるよりも事前に分かったほうが対策が取れるので、やっておいて損はありません。

 

 

 

 

 

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ9

父の秘密 自分の父親を調査してもらった女性

冷え切った夫婦関係を続けているお父様の幸せを願い、浮気調査というよりも幸せ調査を依頼してきた女性のお話です。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。探偵事務所からの報告仕事で東京に戻っていた父が会社で倒れ、予断を許さない状態になった時、探偵事務所に依頼をしていた報告書が届きました。… […続きを読む]

探偵ブログ2

24時間営業の探偵には「ゆとり」のあるプライベートは存在しない?

探偵事務所の営業時間は24時間体制で出動できるように構えています。浮気をする時間は夜から朝方にかけてが多いですが、仕事のお昼休憩を利用してホテルを行く人もいるので、基本的には時間に関わらずフル活動しています。そのため、探偵の調査員はいつでも出勤できるように構えているため、プライベートでも気が抜けない特殊な仕事です。仲間と居酒屋でお酒を飲ん… […続きを読む]

探偵ブログ6

探偵は反社会勢力と関わりはないの?

探偵はあらゆる人の調査をするため、「反社会的勢力や暴力団との関係があるのでは?」と疑う方も多いでしょう。ネット上でも「探偵とヤクザは繋がっている」との噂話がザワついていますが、事実ではありません。探偵事務所は、原則的に探偵業法に則って営業しているため反社会的勢力や暴力団との関係はないからです。探偵業法について探偵は業務上、個人情報も取得す… […続きを読む]