探偵ブログ12

SNSで知り合った結婚相手の名前が偽名だった?

近年は、インターネットで恋活や婚活をする人も珍しくなくなってきました。

スマートフォンの普及により、SNSやマッチングアプリを通じて知らない人とも簡単に知り合うことができる便利な時代です。

職場や学校、友人の紹介で知り合うよりも、全く新しい刺激を与えてくれるインターネットのサービスはメリットも多いですが、注意点も多いです。

一番多いトラブルはインターネット経由で知り合った相手は「偽名だった」ということ。

お付き合いに発展して結婚話まで進んでいたのに偽名だったと分かったらショックでたまりません。

 

SNSで知り合う結婚相手は偽名が多いの?

 

結婚相談所や婚活サイトで知り合った相手とは、初めはニックネームやハンドルネームで呼び合うことが多いです。

オンライン上で仲良くなって、実際にお会いして意気投合したら、結婚を前提としたお付き合いに発展することも…。

しかし、中には本名を名乗らずに偽名を使って交際を始める人が多いのです。

偽名を使う人は、本気で結婚するつもりはない人、または金銭目的や肉体関係を目的とした短期間の関係を求める人の可能性が高いです。

本気で結婚を前提としてお付き合いをしたい方は、本名を伝えて交際をスタートさせます。

しかし、中には以前婚活サイトで騙された経験があったり、用心深い人は敢えて本名を伏せている人もいます。

結婚を前提とした交際をしながら、相手をすっかり信用させた上で、金銭の貸し借りの話を持ちかける人がいます。

結婚相手だからと信頼しきって、多額のお金を貸したり預けてしまい、その後に連絡が取れなくなるケトラブルが急増しています。

交際している過程で金銭トラブルがあった時に、交際相手の名前も嘘だったと発覚するのです。

 

こんなタイプは探偵事務所に相談しましょう

 

仕事や家族の話を質問すると話をはぐらかす人、言っていることがコロコロと変わりやすいタイプは、偽名を使った結婚詐欺の可能性があります。

真剣に将来の話をしている結婚相手が嘘つきだったなんて、信じたくないかもしれません。

しかし、出会いの多様化に比例して結婚被害にあうケース実際には増加しているのです。

少しでもおかしいなと感づいた場合、SNSやオンライン上で知り合った相手は、一度探偵事務所に相談して見る価値があるでしょう。

 

岡山で婚約者の結婚調査をするなら中央リサーチがおすすめ

 

岡山でSNSや婚活サイトで知り合った結婚相手の詳細を調べて欲しい方は、中央リサーチがおすすめ。

結婚相手の住んでいる場所、家族構成、学歴・経歴、勤務先、ギャンブル癖なども、まとめて調査することもできるのがポイント!

気になる方はまずは、電話での無料カウンセリングをしてみてはいかがでしょうか。

 

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ5

自宅に盗撮写真が送られてくる。ストーカーの正体は誰だ?

現在の法律では、盗撮写真の送付などにより「見張っている」ことをアピールするだけでもストーカーとして扱われます。今回は、大量の盗撮写真を送りつけられた事例をご紹介しましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。1人暮らしの女性の自宅に、盗撮写真が送りつけられる!私は以前、同僚の男性をおもいっきり… […続きを読む]

探偵ブログ3

中傷文による嫌がらせ。調査の結果、自宅に盗聴器が!

嫌がらせの手段に使われるもののひとつが、中傷文の投函。今回は、中傷文による嫌がらせに悩む家族を調査した結果、自宅に盗聴器が仕掛けられていたケースを紹介します。※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。注意勧告に似た「中傷文」の嫌がらせが発生相談者:30代女性 職業:主婦結婚して5年。長男が3歳になった… […続きを読む]

探偵ブログ8

ライバル企業の引き抜き工作が表面化。内偵調査で対抗できるか?

古今東西を問わず、優秀な人材は引く手あまたです。会社のエースをライバル企業に引き抜かれてしまうケースも珍しくありません。今回は、引き抜き工作の内偵調査を探偵に依頼したケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。ライバル企業から引き抜き工作をしかけてきた!私はゲームソフトの開発会社… […続きを読む]