探偵ブログ4

詐欺の事実確認は筆跡鑑定が有効?

見に覚えがない契約書、遺言書の文字が本人のものではないと思った時は、探偵社の「筆跡鑑定」が役立ちます。

 

「筆跡鑑定」とは、文字のクセや特徴から人物の特定を行う鑑定方法です。

 

今回は、詐欺の事実確認に探偵事務所に「筆跡鑑定」をするメリットを解説します。

 

筆跡から個人の識別できる筆跡鑑定

 

探偵事務所には、「契約書に書かれている名前が自分で書いたものではない」「遺言書に書かれた文字が祖父の字と違う」といった相談が寄せられます。

 

「詐欺ではないのか?」と感じたら筆跡鑑定により確実な証拠を押さえる必要があります。

 

詐欺の事実確認に探偵事務所に「筆跡鑑定」をするメリット

 

第三者が悪意を持って契約書や遺言書などを改ざんして、損害を与えようとしている可能性があります。

 

「覚えてないけど書いたかな?」」と曖昧な記憶のまま話を進めると、大きな被害を受けることも。

 

後から「あれは自分が書いたサインではない」と言っても、その時には既に手遅れになります。

 

自身の利益を守るためにも、信頼できる探偵社に筆跡鑑定を依頼すると早期に解決します。

 

実際に筆跡鑑定で分かった過去の事例をご紹介

 

プロの探偵が鑑定を行うことで偽造の可能性の判断が可能になります。

 

・遺言書は亡くなった本人のものではなく、兄は財産欲しさに偽装したものだった

 

・誹謗中傷の手紙は会社の同僚だった

 

・怪文書の犯人と責められたが無実が証明された

 

筆跡鑑定は実績多数の中央リサーチ岡山へ

 

文字のクセは他の人も似ている可能性があるため、複数の調査と組み合わせることで精度を上げることが可能です。

 

不自然なも箇所を検証する偽筆検査、複数の同じ文字を詳細に検査する字画検査、圧力の個人差から個人の識別をする筆圧検査などが挙げられます。

 

嫌がらせ・いたずら・ストーカーといったトラブルも最適な鑑定方法は異なります。

 

気になる書類の筆跡鑑定は、実績多数の中央リサーチ岡山へお気軽にご相談ください。

 

制作 総合探偵社中央リサーチ岡山

相談無料0120-30-6630

 

 

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

テレビや映画だけじゃない!探偵の仕事内容って?!

はじめに数々の難事件を解決する探偵はドラマや映画の中だけでなく、実際に数多く活躍していることをあなたは知っていますか?どんな仕事内容かあまり知られていない探偵。その仕事内容ってどんなものなのか、知ってみたいと思いませんか?ここでのぞいてみましょう!警察と探偵の違い・民法か刑法かの違い分かりやすく言うと、警察や刑事、探偵は民事というジャンル… […続きを読む]

探偵ブログ6

上司が営業中にパワハラ! 証拠をつかんで社員を救え

パワハラは、立場の弱いものに圧力をかける許しがたい行為です。今回は、末端の社員からの訴えを受けて、幹部社員のパワハラ調査を行ったケースを紹介しましょう。※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。社員からの報告で、営業課長のパワハラ疑惑が浮上相談者:50代男性 職業:経営者先日、いつも通り社長室で仕事を… […続きを読む]

探偵ブログ4

突然蒸発した祖母の行方調査を探偵に依頼

今回は、行方調査で探偵を利用した方からの体験談をご紹介します。 ※実話をもとにしたフィクションです。祖母が失踪し探偵に調査依頼私がまだ大学生の時、突然祖母が失踪しました。祖母は前年まで、30年近くもの間、スーパーでパートを続けていましたが、祖父が病気で倒れ、要介護状態になったのをきっかけに退職し、祖父の介護をするようになりました。介護は大… […続きを読む]