探偵ブログ10

夫のYシャツにキスマーク!挑発的な不倫相手と戦った妻

今回お話を伺った女性は、ご主人が浮気の証拠をあえて残そうとする強気な女性と不倫をしたそうです。浮気の確信から別れさせるまで「冷静に対処できた」という女性に、詳しい経緯を伺いました。
※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。実話をもとにしたフィクションです。

私は39歳の専業主婦で15歳と11歳の娘がいます。職場恋愛で結婚した夫と4人で幸せな家庭を築いていました。ただ、少し前から夫が挙動不審になったというか、あまり目を合わさなくなり、明らかにいつもとおかしい様子が見られました。仕事で遅く帰ってくるのは変わらずですが、なんだかあまり元気がなく、隠し事をしているような、そんなそぶりを感じたのです。

もっとも、出会って20年近い夫は、交際期間も含めてこれまでに浮気をしたことは一度もありませんでしたし、嘘をつくのも上手じゃない人ですから、はじめは仕事のことで何か悩んでいるのではないかと思っていました。「悩んでいることがあったら聞かせてほしい」と声をかけても「何でもない。大丈夫だから」と突っぱねられてしまいました。

Yシャツにくっきりついたキスマークに浮気を疑う

ある日、夫の悩みの原因がはっきりとわかるものを見つけました。夫のYシャツを洗濯している時に赤い口紅でついたキスマークを発見したのです。はじめは驚いて、どうしたらいいのかわからず、夫には何も話せずにいたのですが、数日後また同じ色の口紅でキスマークがついていました。

私はこれを夫の浮気相手からの挑発と受け取りました。わざわざYシャツにキスマークをつけて妻である私に見つけるようなことをする女性です。相当気の強い人なのだろうなと推測しました。そのような女性に対して、私も容赦なく対応策をとることにしました。

探偵に浮気調査を依頼

まず、夫が挙動不審でYシャツにキスマークがついていたというだけで、浮気をした証拠はありません。夫の浮気を辞めさせるには証拠を掴むことから始めなければならないと思い、独身時代の貯金をはたいて探偵事務所に夫の調査を依頼しました。平日5日間調査していただいたうち、2日間女性と会って、女性の住むアパートに出入りしていたことがわかりました。

調査報告書に載っていた女性は私が会社勤めをしていたときに教育係をしていた先輩社員で、数年前に離婚したと夫から聞いていました。私が会社にいた頃は、先輩社員と仲良くしている様子は一切なかったのですが、夫の話によると、今は同じプロジェクトに携わっているそうなので、おそらく仕事を通じて仲良くなったのでしょう。

あんなにまじめな夫が浮気をするなんてショックでひどく落ち込みました。しかし私には愛する子どもがいます。夫の浮気を理由に子どもたちから父親を奪いたくありません。何としても女と別れさせるしかない。そう思って、慰謝料請求のための内容証明郵便を女性の住むアパートと会社に送りました。

その結果、女性は浮気の事実を認め、慰謝料を支払ってもらいました。夫は先輩社員がつけたキスマークに全く気付かなかったそうです。そしてその一件があってから「もう別れた。信じてくれ」と言います。ただ、職場では同僚から後ろ指をさされてかなり気まずい雰囲気になっているらしく、県外の支社に異動願を出したそうです。

もし夫が異動になった場合は、単身赴任してもらおうと思います。今回の件で、浮気相手と別れてもらうことはできましたが、私がひどく精神的に不安定となったので、夫とは少し距離を置きたいと思ったからです。さすがに夫にはそこまで話してはいませんが、県外に異動になったら単身赴任で頑張ってねとは伝えています。

Yシャツにキスマークとは、やや古風なやり方だなと思ったそうですが、お相手の女性は40代半ばで過去にも男性がらみでトラブルを起こしたことがあるそうです。真面目なご主人もトラップに引っかかったのだろうと女性は話していました。

中央リサーチ岡山では、浮気の確信がある方からのご依頼もいただいています。この女性のように確固たる証拠が欲しいという方は、ぜひ当社にご相談ください。

浮気・不倫調査について詳しく見る

調査料金について詳しく見る

浮気・不倫の記事一覧ページへ

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

暗い夜はビデオ動画よりカメラの方が顔がはっきり写せるの?

探偵調査員は、浮気の確かな証拠を抑えるために様々な機材を使い写真や動画を撮影します。浮気相手と密会するのは、暗い夜になるケースが多いですが証拠を撮影するのは動画よりも画像の方が鮮明に写るのでしょうか?結論から言えば、元々カメラ画像の方が、より暗い所でも写せる能力はありますが、探偵調査員の持っているカメラの質と腕の良さにより違いはあります。… […続きを読む]

探偵ブログ11

より確実な証拠を得るために探偵を利用した女性

今回は、一度は自分で浮気の証拠を掴んだものの、改めて探偵事務所に証拠の確保を依頼したという女性の話です。 ※実話をもとにしたフィクションです。夫のスーツのポケットから出てきたホテルのポイントカード私は看護師として地元の病院に勤務している32歳の女性です。同い年の夫はメーカーに勤務していて、結婚7年目になります。結婚当初から子どもがほしいと… […続きを読む]

探偵ブログ10

自ら浮気をバラしてくる心理は?不倫相手から妻へ存在アピール

不倫だと分かっていても、関係を続けているうちに気持ちが強くなり過ぎることがあります。その結果、隠すはずの関係性だということを忘れてしまうどころか、エスカレートして自分の存在を気づいて欲しくなることもあります。今回は、パートナーの不倫相手から無言のサインを受け取ってしまった女性を紹介します。※弊社にご依頼をいただいた案件ではありません。実話… […続きを読む]