探偵ブログ2

パート先の年下男性に恋をした主婦の話

今回お話を伺ったのは「浮気を疑われ、調査されてしまった」と話す女性。反省の弁と当時の心境を語ってくれました。※実話をもとにしたフィクションです。

年下男性に抱いた恋心

私は40代の主婦で、小学生の子ども3人と主人と5人暮らしをしています。一番下の子が幼稚園に入園したタイミングで家計を支えるために近所のコンビニでアルバイトを始めました。

恥ずかしながら私は以前、一緒に働いていた15歳年下のアルバイトの男性に恋心を抱いていました。当時彼は大学中退後、フリーターになりコンビニでアルバイトをしながら資格取得のために勉強をしていました。私がたまたま、彼が目指す資格を取得した経験があり、勉強や進路に関する相談に乗る機会が増えていきました。仕事中はもちろん、仕事が終わった後もカフェでおしゃべりすることもありました。15歳も年下の若い男の子を好きになるなんて…と今となっては本当に恥ずかしく思いますが、その時私は嫁姑関係もうまくいかず、主人もあまり頼りにならなくてすっかり疲れ果てていたのです。そんな状況も手伝って、あの時は真剣に彼のことを好きになってしまいました。

彼が私に対して恋愛感情を抱いていたかどうかはわかりません。一緒に仕事をしていた約2年近くの間、肉体関係もなければ、好きだと告白されたこともありませんでした。ですが、私の誕生日にハンカチをプレゼントしてくれたり、主人の愚痴を話すと私を擁護してくれたりと、いつも私に優しく接してくれたので、彼も私に多少の下心があったのではないかと思っています。でも一歩踏み出す勇気がお互いにありませんでした。それは、私が既婚者で不倫関係に陥ってはいけないと、お互いに気持ちをセーブしていたからだと思います。不倫は周りの人を不幸にします。幸せになる人は誰もいません。我慢しなければ、と常に気持ちを抑えていました。

夫が探偵に依頼していたことを知る

あれから数年が経ち、彼も資格に合格してコンビニのアルバイトを退職してからは一度も会っていません。ところが、最近になって引っ越しのために荷物を片づけていると、本棚の奥から探偵が作成したと思われる調査報告書が見つかりました。そこで主人が、私が浮気をしていることを疑い、調査していた事実を知りました。主人からそのような話を聞いたことは一度もなく、自分が知らぬ間に探偵の調査対象になっていたことにとても驚きました。調査の結果は「浮気の可能性はない」と書かれています。それで主人は私に何も言わなかったのかもしれません。

自分では気づいていませんでしたが、当時の私は浮気を疑われるような怪しい言動があったのでしょうか。それで主人は探偵事務所に調査を依頼したのか、今となっては怖くて聞けません。

あの時、もし彼と浮気していたらと思うとぞっとします。彼に対する気持ちを抑え、行動に移さなくて本当によかったです。調査報告書は見なかったことにして元の位置に戻しておきました。今は彼に恋愛感情はありませんし、主人を心から愛しています。これからも浮気などせず、主人に寄り添っていきたいと思います。

数々の浮気現場を見てきたわれわれも、「不倫は周りの人を不幸にします。幸せになる人は誰もいません」という女性の言葉には心から共感しました。当時の自分の気持ちを反省しつつも、女性は今はとても幸せだと話していた姿が印象的でした。パートナーの言動に不安を感じることがございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。中央リサーチ岡山が解決のお力になれるかもしれません。

浮気・不倫調査について詳しく見る

調査料金について詳しく見る

浮気・不倫の記事一覧ページへ

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ7

出会いがないはずなのに…キャバクラ嬢と浮気していた夫

「夫の職場は男ばかりで出会いがないはずが、油断していた」と話す今回の女性は、探偵事務所で浮気調査をしていることを知らなかったといいます。調査を依頼するまでに至った経緯を詳しく伺いました。※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。実話を元にしたフィクションです。大工の仕事をしている夫の浮気私は25歳の主婦です。2歳年上の夫がいます。出会… […続きを読む]

探偵ブログ3

遠距離にいる婚約者を浮気調査してほしい

パートナーがふとしたことで「浮気しているのでは」と不安になる方は多くおられます。今回は遠距離恋愛中に彼の浮気を疑い、探偵に浮気調査を依頼した女性のお話です。※弊社でいただいた案件ではありません。実話をもとにしたフィクションです。月に一度しか会えない遠距離交際当時、私には遠距離恋愛中の彼がおり婚約をしていたのですが、会う回数は月に1回程度で… […続きを読む]

探偵ブログ13

性格の不一致は離婚理由になるの?

離婚の原因は夫婦それぞれの理由がありますが、最も多い理由は「性格の不一致」が挙げられます。結婚する時はこの世で一番性格が合う人だと直感したにも関わらず、離婚する時は「性格が合わない」と変わってしまうのはなぜでしょうか?そもそも、「性格の不一致」「価値観の相違」は離婚の理由になるのでしょうか?離婚理由の第一位は性格の不一致離婚理由の第一位は… […続きを読む]