探偵ブログ8

既婚者とは知らず、私自身が浮気調査をされた

今回はお付き合いした男性が既婚者とは知らず、奥様に浮気調査をされてしまったという女性の話です。
※実話をもとにしたフィクションです。

キレイ好きな彼と街コンで意気投合

私は29歳で、派遣社員として一般事務の仕事をしています。数年前から婚活を続けていましたが、街コンで知り合った35歳の男性とカップリングに成功し、おつき合いを始めました。

彼は接客の仕事をしているからか、見た目に清潔感があり、私好みのルックスでとても格好よく見えました。婚活パーティーや街コンにもこんな男性が来るのかと驚きを隠せませんでした。

そんな彼の家に行くと、いつも清潔で髪の毛一本落ちてないほどきれいでした。モデルルームのように物が少なく、とにかく居心地が良い部屋だったのです。不規則な生活をしているにもかかわらず、家の中もきれいに保っているなんて、と感心しました。彼曰く「家の中がきれいでないと落ち着かない」と言って、自分で部屋をきれいにしているそうです。私が部屋に来るたび、私の長い髪が落ちていたら申し訳ないなとも思いましたが、「好きでやってるんだから気にしなくていいよ」と気遣ってくれるところも優しいなと思っていました。

内容証明郵便が届き、自分が浮気相手だったと知る

仕事を終えて帰宅したある日のこと、私宛に知らない女性から内容証明郵便が届きました。内容証明郵便なんて物騒な…と不安になりながら開封すると、差出人は彼の奥様で私に慰謝料を請求すると通知してきたのです。怖くなり不安で、その日は一睡もできませんでした。翌日、仕事を休んで彼の家に行くと、部屋の中には見知らぬ女性がいました。まさに修羅場そのもので、もう訳がわかりませんでした。

そして近くのファミレスで、彼と奥様と私、奥様のご両親で話し合いました。彼は既婚者で単身赴任中だそうで、毎週のように奥様が彼の家を清掃しに来ていたそうです。彼が掃除好きなのは本当で、奥様がさらに部屋をきれいにしていたらしいのですが、その時に私の長い髪の毛を見つけて浮気を疑うようになったそうです。
そして探偵事務所に彼の浮気調査を依頼し、私と浮気している事実が判明したのだそうです。探偵事務所が私の身元を特定し内容証明郵便を発送したといいます。

私は彼が既婚者だとは知らされていなかったので、慰謝料の支払いを免れることができましたが、奥様は「本当に知らなかったのか?」と最後まで疑っていました。彼は反省して「二度と浮気はしない」と何度も頭を下げていましたが、奥様も奥様のご両親も怒り心頭で、その場で離婚届を書かされて、最後は泣きながら印鑑を押していました。

彼は奥様と浮気相手を同時に失い憔悴しきっていましたが、私はもうこんな男とは二度と関わりたくないと思い、すぐに着信拒否し、メッセージの受信もすべて拒否設定をしました。まさか自分が浮気相手になっていたとは思わなかったので、こんな思いをするのはもうこりごりです。次におつき合いする相手は、既婚か未婚かをしっかり確認したいと思います。

男性が部屋をきれいにしていたのは、浮気の痕跡を残さないようにしていたからかもしれません。ですが、奥様によって浮気の証拠をしっかりとつかまれてしまったようですね。
このように、少しでも浮気を疑うような事があれば中央リサーチ岡山までお気軽にご相談ください。
お客様のお悩みを解決できるよう調査いたします。

浮気・不倫調査について詳しく見る

調査事例のご紹介

調査料金について詳しく見る

浮気・不倫の記事一覧ページへ

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ10

浮気は、気づかれないように調べる事が最も重要!

旦那さん・奥さんが浮気・不倫をしていると分かると「相手はどこの誰でいつ会っているのか?」と色んなことが頭を駆け巡ります。ラブホテルの領収書やラブラブメールを見つけてしまった時には、怒り狂ってバートナーを怒鳴りつけてしまうかもしれません。しかし、浮気・不倫をされて離婚をする・しないに関わらず、問題を解決するには、黙って気づかれないように調査… […続きを読む]

探偵ブログ13

子どもが授からず再就職した妻 偽りの残業の裏にあった浮気

専業主婦だった妻が仕事に就き、浮気をしてしまう、といった話はよく聞きますが、このケースは、子供が欲しかったのに授からなかったという抑えきれない母性が原因の浮気でした。(弊社へのご依頼案件ではございません。体験談を元にフィクションを交えて構成しています。)妻の就職「私、働きたいのだけれど。」と、妻に相談された時、正直戸惑いました。私は、30… […続きを読む]

探偵ブログ3

遠距離恋愛中の彼女の調査を依頼した男性のエピソード

今回は、遠距離恋愛中でなかなか会えない彼女の調査を依頼した男性からのお話です。はじめはこまめに連絡を取っていたのが、徐々に頻度が減り、折り返しの連絡もない音信不通状態になったと言います。その経緯を伺いました。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。実話をもとにしたフィクションです。遠距離恋愛中の彼女と徐々に連絡が取れなくなった私は… […続きを読む]