探偵ブログ6

収入に見合わない生活をしている婚約者を調査してほしい

今回は婚活で出会った男性の調査をお願いした女性からのお話です。収入に見合わない生活をする彼の正体が知りたくて調査を依頼したそうです。
※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。

婚活パーティーで知り合った男性が謎すぎる

私は26歳の女性で、幼稚園教諭をしています。仕事柄、異性との出会いはほとんどなく、昨年から婚活パーティーや街コンなどに積極的に参加して、結婚を前提に交際してくれる相手を探していました。

ある時、年収400万円台の男性が集まるパーティーに参加してみました。400万円台と言うと、いわゆる「高収入」ではありませんが、私自身も働いているので共働きで生活できるだけの収入があればいいと思っていました。そこで出会った彼は、年齢は28歳、中小企業でITエンジニアをしているらしく、年収は本人曰く「450万円程度」だそうです。

すぐに連絡先を交換してデートをするようになったのですが、交際を深めていくうちに彼の年収に見合わない生活ぶりが気になりだしました。例えば彼は、いかにも高そうな高級外車に乗っています。本人いわく「車が趣味」だそうで、必死にお金を貯めて買ったそうです。また、デートは必ずおごってくれます。カフェやファストフードも好きでよく行くらしいのですが、普段は滅多に行けないような高級レストランを何軒も知っていて頻繁に連れていってくれます。それだけではありません。国内・海外問わず旅行にもよく行っているようです。行った先々で撮った写真を見せてもらいました。

私自身は300万程度の年収です。実家暮らしなのでそれなりに余裕はありますが、そんなに頻繁に旅行したり、高級レストランに行くのはとても無理です。この様な生活ぶりを見て、本当に彼は年収450万円なのか、他に収入源があるのではないかと疑うようになってしまいました。仕事については、交際当初に名刺ももらっているので勤務先は間違いないと思います。雑談をしながら「投資でもしてるの?」と聞くと「ちょっとしているけど、あまり儲からないよ」と言われるだけで詳しい話は教えてくれません。
私は、収入に見合わない生活をしている彼が何者なのか怖くなりました。まさか、反社会的な稼ぎ方をしているんだったらどうしようと不安で、ひとりで思いつめてしまいました。
そこで、思い切って探偵に調べてもらうことにしました。

隠された彼の正体

探偵事務所の調査結果によると、彼の勤務先はIT関係のベンチャー企業であることがわかりました。私がもらった名刺は、彼が新卒で入社した会社のもので、入社から3年後にその会社を退職し、仲間内で起業をしたそうです。順調に業績を伸ばしているそうで、取締役である彼の収入ははっきりとした金額はわからなかったそうですが、同じく取締役をしている同僚の方の年収が1300万円程度だったらしいので、おそらく彼も同程度の収入があるのではないかとのことでした。

年収1300万円となると聞いていた450万円の3倍近い金額です。それに、それくらいの収入があるとすれば、彼の豪華な生活ぶりには納得できます。とはいえ、なぜ彼は収入と勤務先を偽って私と交際を続けているのでしょう。私は彼に試されているのでしょうか。調査結果を見せてもらったものの、彼に対する疑念は深まるばかりでした。

そして先日、彼に探偵による調査を依頼したと告げました。彼は戸惑いながら「年収が高いとお金目当てで言い寄ってくる女性がいるから低く申告していた。君がお金目当てじゃないとわかった以上、今は真剣に結婚を考えている。許してほしい」と言われました。彼の気持ちは嬉しいですが、嘘をついて私を試すような行為をした彼を、今は信じることができません。「気持ちの整理がしたい」と言って、今は彼と距離を置いています。時間をかけて今後のことを考えたいと思います。

この女性は今でも彼との関係を悩んでいると言います。嘘をつかれていたわけですから無理もないでしょう。お二人にとってベストな選択肢が見つかることを願っています。
中央リサーチ岡山では結婚・身上調査も承っております。婚約者についてご不安に感じることがございましたら、事前に調査することをお奨めいたします。お気軽にご相談ください。

結婚・身上調査について詳しく見る

調査事例のご紹介

調査料金について詳しく見る

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ8

ライバル企業の引き抜き工作が表面化。内偵調査で対抗できるか?

古今東西を問わず、優秀な人材は引く手あまたです。会社のエースをライバル企業に引き抜かれてしまうケースも珍しくありません。今回は、引き抜き工作の内偵調査を探偵に依頼したケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。ライバル企業から引き抜き工作をしかけてきた!私はゲームソフトの開発会社… […続きを読む]

探偵ブログ2

女子高生の登下校に出現するストーカー調査

今回は、高校に通うお子様へ繰り返されるつきまとい行為の証拠をつかみたいと探偵事務所に依頼してきた両親の体験談をご紹介します。※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。登下校に感じる不気味な視線高校2年生の娘から、ここ最近学校の行き帰りに知らない人につけられているような気がすると言われま… […続きを読む]

探偵ブログ4

消息不明の友人と再会したい。探偵の調査で発見を目指す

同窓会のために古い友人に連絡を取っていると、どうしても消息のつかめない人が出てくることがあります。せっかくの機会ですから、できれば全員そろうのが理想でしょう。ここでは、友人の所在調査を探偵に依頼した事例を紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。同窓会を開いたが、1人だけ消息がつかめない… […続きを読む]