探偵ブログ2

婚約者の態度が急変!まさかの浮気が発覚

幸せなはずの結婚前は、実は浮気しやすい時期でもあります。ちょっとした気のゆるみや、結婚して遊べなくなることへの不満など、理由は色々とあるかもしれません。今回は、幸せの絶頂だったはずの女性が婚約者に浮気されてしまったケースをご紹介したいと思います。(弊社へのご依頼案件ではありません。体験談をもとに、フィクションを交えて構成しています。)

憧れの先輩と婚約

私と彼の出会いは職場恋愛でした。私が入社したときから憧れていた営業部の先輩が彼でした。彼は成績優秀で上司からも期待されている営業部1番のホープで、誰に対しても優しい性格から会社の女性にも人気がありました。そんな憧れの先輩と、会社の飲み会で席が隣になり、趣味の音楽の話で意気投合したことがきっかけで、二人きりで出かける仲に発展しました。

デートを数回重ねていくうちに、自然と付き合う流れになり、晴れて私は憧れの先輩と恋人同士になりました。その後は順調に交際を重ね、付き合いだしてちょうど1年の記念日に彼が私にプロポーズしてくれました。当然、私はそのプロポーズを二つ返事で承諾し、彼と婚約することになったのです。

婚約後の急な態度の変化

私たちはそれぞれ少し離れた支店で働いていたので、婚約が決まった後も同棲はしていませんでした。ただし、週末は私の家で一緒に過ごすことが多くなっていました。私は事務職で、定時で帰ることがほとんどだったので、金曜日は先に帰って料理を作って彼の帰りを待つのがお決まりのパターンでした。

そんな幸せな日々を過ごしていると、結婚式まで半年を迎えた頃から彼の態度が急に変わってしまったのです。週末は残業や休日出勤が増え、一緒に過ごせる時間が減ってしまい、優しかった彼の態度もどこか冷たくなっていきました。最初は、仕事が大変な時期で疲れているのかなとも思ったのですが、いつも携帯ばかりを気にしている様子や会話もどこか空返事ばかりな彼に違和感を少しずつ感じていました。

彼に限って浮気なんかするはずがないと思いながらも、どこか様子のおかしい彼を疑っている私がいました。そんな疑いが確信へと変わったのは、ある日、彼が知らない女性と手をつないで歩いている姿を見てしまったのです。

不安な毎日と浮気調査の依頼

日に日に結婚式が近づいていく中、考えないようにしようとしても、あの日彼が一緒にいた女性のことばかり思い出してしまって夜も眠れなくなっていました。こんな不安な気持ちのまま彼と結婚しても良いのか分からなくなっていた私ですが、彼に真相を問い詰める勇気はありませんでした。どうすればいいのか分からなくなってしまった私は、この不安な気持ちをなくしたいという思いから、探偵事務所に浮気調査を依頼することにしました。

浮気の証拠写真で婚約解消を決意

私は、事前に彼が休日出勤になると聞いていた日にしぼって探偵事務所に調査を依頼すると、やはり彼が浮気をしていた確固たる証拠が出てきました。私が見かけたときと同じように仲良く手を繋ぎながら歩く二人の写真や、女性と一緒にホテルへと入っていく写真でした。調査結果を聞くまでは、婚約を解消するかを迷っていた私でしたが、彼が浮気をしている事実がはっきりしたことで、決心がつくと同時に不安な気持ちはなくなっていました。

私は浮気調査の報告書を持って、すぐに彼に会いにいきました。私が浮気の証拠写真を突きつけると、彼は青ざめながらも浮気の事実を認めました。彼から話を聞くと、浮気相手は仕事の取引相手で、前から彼のことが気になっていたその女性が、私と彼の婚約を知って、向こうからアプローチをかけてきたみたいでした。

彼は「もう絶対にしないから、婚約解消だけは許してくれ!」と泣いて謝ってきましたが、既に婚約解消の決心をしていた私は、そんな彼を許すことはできませんでした。

両家の話し合いで婚約解消の示談が成立

その後、お互いの両親を呼んで、改めて話し合いの場を設けました。不貞行為の証拠写真があったので、彼の両親も婚約を解消することに同意をしてくれました。向こう側はできるだけ事を大きくしたくなかったのか、結婚式のキャンセル料は負担してくれて、それとは別に慰謝料を支払うというこちらの条件をすんなりと受け入れました。

もし、探偵事務所に調査を依頼していなければ、ずっと不安な気持ちを抱えながら結婚生活を送っていたかもしれないのかと思うと、あのとき勇気を出して探偵事務所に行って良かったと心から思います。

浮気調査を依頼することは、意外と勇気のいる行為です。しかし、今回の女性のように、調査を依頼することで不安な気持ちから解消されるケースもあります。もし浮気問題でお悩みという方は、一人で抱え込まずに、まずは中央リサーチ岡山にご相談ください。

浮気・不倫調査について詳しく見る

調査料金について詳しく見る

お問い合わせはこちら

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ11

何としても証拠がほしい!離婚のための浮気調査

浮気はパートナーに対する大きな裏切りです。浮気をされた側は離婚訴訟を起こすこともできますし、離婚時のさまざまな交渉で優位に立てます。今回は、離婚を確実なものにするために浮気調査を行ったケースを紹介しましょう。※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。結婚8年目、性格の不一致が原因で離婚を検討私は30代… […続きを読む]

探偵ブログ4

営業活動は不倫?慰謝料請求された元風俗嬢へ弁護士のアドバイス

風俗業で、営業活動を重ねてお客さんを獲得私は少し前まで、風俗店で働いていました。 働き始めた頃はなかなかお客さんがつかず、成績を上げるためにお客さんと店外でデートしたり、親密なメールを送ったりもしました。 そうして常連になってくれたお客さんの一人でA氏という人がいます。既婚者でしたが、気分転換のために風俗を利用しているようでした。贈り物を… […続きを読む]

探偵ブログ5

夫が浮気相手を妊娠させた? 探偵の浮気調査で最悪の事態を回避

浮気をしている男性の多くは、浮気相手との不貞行為に及んでいます。その結果相手を妊娠させてしまえば、子供を認知して責任を取るか、中絶をしてもらうかを決断するしかありません。ここでは、探偵の浮気調査で最悪の事態を回避した妻のケースを見ていきましょう。何だか夫の様子がおかしい。携帯電話には浮気の兆候あり私は30代の専業主婦です。夫と娘2人との4… […続きを読む]