探偵ブログ5

夫が浮気相手を妊娠させた? 探偵の浮気調査で最悪の事態を回避

浮気をしている男性の多くは、浮気相手との不貞行為に及んでいます。その結果相手を妊娠させてしまえば、子供を認知して責任を取るか、中絶をしてもらうかを決断するしかありません。ここでは、探偵の浮気調査で最悪の事態を回避した妻のケースを見ていきましょう。

何だか夫の様子がおかしい。携帯電話には浮気の兆候あり

私は30代の専業主婦です。夫と娘2人との4人暮らしで、夫は地元の大手企業に勤務しています。経済的には比較的恵まれた環境でしたが、夫は昔から女性にだらしないところがあり、私はいつも夫が浮気をしないかと心配していました。

そして、その不安は現実のものになりました。ある日、夫が電話で妙に長話をしているのです。私が後ろからこっそり近づくと、気づいた夫は大慌てで電話を切りました。私は直感的に「浮気相手と話していたのではないか?」と思いました。

こうなると、居ても立ってもいられません。私は夫の入浴中、背広のポケットに入っていた夫のスマホを盗み見ることにしました。ロックはかかっていましたが、ダメ元で思いつく数字を入力してみたところ、見事突破。その結果、ある女性とLINEで親しく話し、先日は20分もの長電話をしていたことがわかったのです。

探偵の調査で夫の浮気が確定。妻は離婚を決意

それ以上自力で調査するのは難しいと考えた私は、探偵に浮気調査を依頼することにしました。自力でつかんでいた情報を話したところ、夫の行動は極めて怪しいとのこと。行動調査を行えば、確実な証拠をつかめる可能性は高いそうです。

夫は毎週末に浮気相手と会っている節があったため、金曜から日曜にかけての調査を2週にわたって行ってもらうことになりました。正直なところ、この時点ではまだ夫を信じたい気持ちも少しは残っていたと思います。

しかし、調査の結果、夫と浮気相手がホテルに入っていく様子が撮影され、浮気は決定的となりました。私は腹をくくり、夫に証拠写真を突きつけて浮気を認めさせ、離婚と慰謝料請求を行うことを告げたのです。

浮気相手が夫の子を妊娠。夫に責任を取るよう告げ、妻は実家に

ところが数日後、自体はさらに悪化しました。何と、浮気相手が夫の子供を妊娠していたというのです。私は呆れて物も言えなくなり、予定を繰り上げて子供を連れ実家に戻りました。夫には、浮気相手に対する責任は絶対に取るように命じました。現在は弁護士に相談しつつ離婚協議を進めています。

もし私が浮気に気付かずにいれば、夫は私に真相を告げずに離婚し、浮気相手と再婚をしていたでしょう。あるいは、浮気相手に中絶をさせていたかもしれません。子供のいる母親として、それだけは絶対に許せない選択肢でした。探偵のおかげで最悪の事態を回避でき、本当によかったです。

夫の行動がおかしいと思ったら、すぐ探偵に相談を

浮気相手を妊娠させた男性は、相手と子供に対する責任から逃れることはできません。そのため、妻に対しても嘘をつき、何とか保身を図ろうとするものです。今回紹介したケースは、離婚の決断後に妊娠が発覚しているので、ある意味では幸運だったといえるでしょう。夫の行動に不審さを感じることがございましたら、中央リサーチ岡山までご相談ください。

関連記事:妻の浮気現場に遭遇した夫 寝室のクローゼットを開けて唖然

関連記事:インターネットの閲覧履歴で判明した妻の浮気

浮気・不倫調査について詳しく見る

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ9

夫の浮気発覚!真実を知った妻の反撃

夫や妻の浮気が発覚しても黙って泣き寝入りしてしまう人もいれば、パートナーに手痛い制裁を加える人もいます。今回は探偵の調査で夫の浮気を知った妻が、見事な反撃にでたケースをご紹介します。※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。亭主関白、まさに「俺様」の夫に虐げられた日々相談者:40代女性 職業:専業主婦… […続きを読む]

探偵ブログ6

ホストに戻った夫の浮気調査

子供ができたことをきっかけに結婚をした元ホストと元キャバ嬢。 夫の言動の変化に不安を感じ、浮気調査を依頼した時の体験談をお話くださいました。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼をいただいた案件ではございません。キャバ嬢とホストの結婚私は元キャバ嬢で、結婚した夫は元ホストです。 当時、日頃のストレスのはけ口とし… […続きを読む]

探偵ブログ6

夫の過去の浮気

突然見知らぬ女性からの電話、夫の浮気を疑った妻が探偵事務所に依頼した調査結果は以外なものでした。夫の告白に思わず笑ってしまった奥様からの体験談です。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。見知らぬ女からの電話「〇男さんいますか?」突然家の電話が鳴り、女性の声で唐突に夫に代わってくれ… […続きを読む]