探偵ブログ3

学校卒業後、家出して探偵に見つけられた女性

今回は、過去に家出をしたことがある女性が探偵によって居場所を特定されたという経験談を聞かせてくださいました。 ※弊社でいただいたご依頼ではありません。

彼氏との交際を反対されたのを機に家出を決意

もう何年も前の話ですが、私は高校卒業と同時に書き置きを残して家出をしました。両親は、他の友達の家と比べてかなり厳しく、外泊禁止、アルバイト禁止などさまざまな制約を受けていて、遊びたい盛りの私は親の口出しにうんざりしていました。また、その当時、16歳年上の男性と真剣におつき合いしていたのですが、親からは交際を猛反対されたことで、家族の理解を得られるのは不可能だと判断して家出を決意しました。高校卒業後は専門学校への進学が決まっていましたが、親が決めた進学先に通うよりは、彼氏と一緒にいたいと思い卒業式の日の夜に荷物をまとめて夜逃げ同然で家を出てきたのです。

ちょうど、彼氏の仕事の都合で地方都市への転勤が決まっていたので、それに同伴し、一緒に暮らしたいと彼氏に懇願しました。彼も、私の親の同意が得られないならやむを得ないとして、無理なお願いを受け入れてくれました。家を出た日はネットカフェに宿泊し、翌日の新幹線で彼の転勤先に向かいました。生まれ育った街、親しかった友達、折り合いの悪い両親、すべてを捨てて人生をリセットするつもりでした。

探偵によって居場所を特定された

ところが、引っ越してからすぐに私の居場所は特定されてしまいました。私の家出に気づいた親が、警察に捜索願を出し、その後探偵にも家出人調査を依頼したらしいのです。私を見つけたのは警察ではなく、探偵事務所の調査員で、私の居場所がわかるや否や、すぐに親に連絡したようです。母親が私と彼の住むマンションまで追いかけてきました。

そして、彼が仕事から帰宅後、話し合いが行われました。母は、探偵事務所のスタッフによるカウンセリングで、これまでの厳しいしつけが私を追い詰めていたと気づいたそうです。そして、今まで厳しくしつけていたことを謝罪し、これからは外泊や深夜の帰宅も認めるし、アルバイトをしてもいい、私と彼との交際は反対しないから自宅に戻ってきてほしいと言われました。私は帰りたくありませんでしたが、まだ18歳で親に無断で家を出たことを後ろめたく思う気持ちがありましたし、彼も「遠距離恋愛を続けよう」と言ってくれたので、しぶしぶ実家に戻りました。

それにしても、探偵事務所の方はどうやって私の居場所を突き止めたのでしょうか。両親には彼の勤務先はおろか、転勤先も知らせていません。友達には彼氏の話をしていましたが、私について聞かれても何も答えないでほしいと伝えていました。なぜ見つけられてしまったのか、今思い出しても不思議です。

今は専門学校を卒業して会社員として働いています。当時の彼とは遠距離恋愛がうまくいかず、別れてしまいました。ですが、あの件がきっかけで、両親は明らかに変わりました。私が選んだ就職先に口を出さなかったし、結婚適齢期の今でも結婚を催促する様子はありません。若い頃と比べて私と両親の関係はだいぶ良好になりました。あの時、親のカウンセリングを担当してくださった探偵事務所の方に感謝しています。

家出調査の場合、まずは心当たりがあるかどうかを伺い、聞き込み調査をしながら居場所を探していきます。 中央リサーチ岡山でも家出調査の実績は多数ございますので、家出でお困りでしたらぜひご相談ください。 家出人調査は、事件・事故に巻き込まれた可能性がある場合もありますので、早急な対策をおすすめします。

関連記事:【家出・所在調査】30年近く前に失踪した姉を探してほしい

調査料金を詳しく見る

家出・所在調査を詳しく見る

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ6

交通事故被害者は保険金詐欺?損保会社が素行調査を依頼

今回は、法人の方からのご依頼です。悪質な保険金詐欺を見抜くために、探偵に調査を依頼した時の話を聞かせてくださいました。※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。長期間にわたって治療を続けている女性私は損害保険会社で交通事故の示談交渉を代行する仕事をしています。負傷した被害者の方に治療費と慰謝料を支払うために、示談金の計算なども行ってい… […続きを読む]

探偵ブログ3

認知症の母が行方不明に!探偵の所在調査で行方を追跡

日本では、高齢化に伴って認知症の患者が増加しています。屋外を徘徊し、そのまま行方不明になってしまうこともあるのです。今回は、行方不明になった認知症の患者を探偵の調査で発見した事例をご紹介しましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。母親に認知症の症状が。徘徊して屋外まで出ていく私は50代の男… […続きを読む]

探偵ブログ2

安眠を妨害する犯人を特定できるか?探偵の嫌がらせ調査

真夜中に大きな物音がして、飛び起きた経験のある方は多いでしょう。このようなことが毎日続けば、寝不足になってしまいますよね。今回は、真夜中の嫌がらせを探偵の嫌がらせ調査で解決したケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。町内で真夜中のピンポンダッシュが多発!私の住む町内では、大変… […続きを読む]