探偵ブログ12

結婚したがらない彼…探偵に結婚調査を依頼した女性

今回は、探偵に依頼しようと思った矢先に、彼の思わぬ素顔を見てしまったという女性のお話です。 ※実話をもとにしたフィクションです。

一流レストランやホテルの常連だった元彼

私は27歳の会社員です。18歳年上の男性と2年の交際をしていました。ですが、最近になって別れました。それは元彼の本性を知ったからです。

元彼は、フリーランスで講師をしたり、たまにテレビ出演をしている自慢の彼氏でした。すごく頭が良くて、話をしていて楽しかったし、一緒にいると私自身成長できているなと感じていました。それなりに収入もある人だったので、普段は滅多に行かないような高級レストランや一流ホテルにも何度も宿泊していました。その時、ほとんどのレストランやホテルの従業員の方が元彼のことをよく覚えていて、親切に対応してくださっていたので、きっと元彼はどこも常連で通い詰めているうちに顔と名前を覚えてもらったのだろうと思っていました。

そんな元彼のことを心から尊敬していたのですが、私から結婚の話を匂わせるといつもかわされてしまいました。「早すぎる」とか「今は仕事が忙しい」など、何かと結婚の話は避けようとするのです。ですが、もう2年も交際していましたし、元彼も40代半ばでいい歳でしたから、早すぎることはないのではないかと思っていました。

なぜそこまで結婚を嫌がるのか、はっきりとした返事が聞けず、もしかしたら私に言えない秘密でもあるのかもしれないと悩んでいたときに、探偵事務所で結婚調査する仕事をしていることを知りました。調査費用はあまり安くはないけれど結婚したがらない本当の理由を調査のプロである探偵事務所に調べてもらおうかなと考え始めていました。

結婚の話は避ける彼 結婚調査を依頼する

結婚の話は避ける元彼にはなにか隠している事があるのではないかと思い、将来とともにすると考えると心配になり探偵に元彼の結婚調査を依頼しました。

調査結果には、浮気や他の女性とお付合いしているなどはありませんでしたが、元彼は酷いクレーマー体質なことが発覚しました。 ホテルのレストランで食事をしていた元彼が退店する間際に、ホテルの男性スタッフ2人と客の男性が気まずそうな雰囲気で話をしている様子が確認されたそうです。

調査員の方が近くの席に座り録音していた音声では、「料理の味が落ちた」「サービスの質が悪くなった」「高い金を払っているのにどうしてくれるんだ」など、元彼がレストランに対するクレームをしつこく言い続けていたのです。スタッフの方はひたすら謝っていましたが、納得がいかないようで何度もスタッフを煽っていました。その様子に気づいた他の客もなんだか気まずそうな雰囲気になってたそうです。今まで見たことのなかった元彼の姿に驚きましたが、複数の店舗で些細なことやこじ付けでクレームを言う姿が確認できたそうです。レストランや周りの人の雰囲気を台無しにしてしまうほどのしつこいクレームを続けている元彼の証拠写真や音声を聞いていると愛情もすっかり冷めていきました。

今思えば、それまで従業員と親しくしていたのは、すべてそのようなクレームを言いつけて顔と名前を覚えられたからだと思います。「過去にひどいクレームを受けた経験がある要注意人物」だとしたら、スタッフの方が親切な対応をしてくれるのもうなずけます。こんな悪質なクレーマーと、結婚をしたいかと考えると正直不安な気持ちが大きくなっていきました。

その後、元彼とは徐々に距離を置くようになり、私から別れを告げて別れました。しばらくの間、元彼からは復縁を迫るメールが何度か届いていましたが、復縁は考えられませんでした。もっと優しくて、結婚に対して前向きな男性を探したいと思います。

結婚前に彼の素顔がわかってよかったと女性は安心している様子でした。このように、結婚を考えている相手に対して不信感を持っている方も中央リサーチではご相談を受け付けています。まずはお気軽にお問合せください。

関連記事:娘の婚約者は現役ホスト!結婚調査を依頼した父親のエピソード

結婚・身上調査を詳しく見る

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ14

娘はまじめに大学へ通っているのか?素行調査で実態を把握

現在、多くの大学では学生の成績を保護者に通知しています。もし子供の成績が悪ければ、親としては黙っていられません。今回は、娘の素行調査を探偵に依頼した事例を見ていきましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。娘の成績が悪い!心配して連絡するも口論に娘が大学生になって、早1年半が経ちました。入学… […続きを読む]

探偵ブログ14

人を異常にさせた妬み

東大に合格した娘さんへの誹謗中傷、自宅への落書きなど執拗な嫌がらせに苦しんだご家族が探偵事務所に依頼し、犯人を突きとめた体験談です。犯人は思いもよらない人でした。普通の人間を豹変させてしまった根底は何だったのでしょうか?※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。東大に合格した娘娘が東大… […続きを読む]

探偵ブログ5

自宅に盗撮写真が送られてくる。ストーカーの正体は誰だ?

現在の法律では、盗撮写真の送付などにより「見張っている」ことをアピールするだけでもストーカーとして扱われます。今回は、大量の盗撮写真を送りつけられた事例をご紹介しましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。1人暮らしの女性の自宅に、盗撮写真が送りつけられる!私は以前、同僚の男性をおもいっきり… […続きを読む]