探偵ブログ9

浮気は間違いないが…証拠を得るため探偵に調査依頼

今回は、浮気をしている証拠を得るために探偵事務所に調査依頼した女性からお話を伺いました。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。

スマホのメッセージを見て浮気を確信

私は現在、1歳年上の主人と結婚して7年目で、今は1歳の息子を育てながらフルタイムで働いています。主人は少し前から、帰宅が遅くなったりお風呂にまでスマホを持参するようになったり、よく浮気をしている男性にありがちな行動をとるようになりました。もしかしたら主人も浮気をしているのではないかと疑うようになり、主人が寝ているときにスマホのロックを解除しようと試みましたが、解除方法は変更されていました。

ある日、主人がダイニングテーブルでスマホを操作している背後を私がスッと通りがかったときのことです。私の気配に気づいた主人は慌ててスマホの画面を消していましたが、画面をちらっと見た時のメッセージを私は見逃しませんでした。

「早く会いたい」「近くのホテル探しておくね」

この二文だけははっきりと目で確認しました。主人は高い確率で浮気をしている。それなら相手の女から慰謝料を請求したい。でもどうしたらいいのかわからない。そこで、離婚問題に詳しい弁護士さんを探して、自分の場合はどれくらいの慰謝料がとれるか相談してみました。すると、私が自分の目で確認した浮気相手とのメッセージのやり取りだけでは不貞行為の証拠としては弱く、もし本当に離婚をするならホテルに出入りしているところなど、性交渉があるものと推認できる写真が必要になるのだそうです。そして、そのような証拠を確保するためには探偵などのプロにお願いした方が確実だとすすめられました。

いつ浮気するのかわからないから調査費用も日数もどれくらいかかるかわかりません。でも相手の女だけは許せないし、何としても慰謝料を払ってもらいたいと思い、調査期間を3日間に限定して探偵に浮気調査をしてもらいました。1日は平日、仕事がノー残業デーの日で早く帰宅できる日、もう2日は土日の2日間連続で調査してもらいました。

証拠が揃い、慰謝料請求

その結果、日曜日の日中に相手の女と会うところを確認できたそうです。その日は午前中「会社から急に呼び出されたからこれから出勤する」と言って出て行った日でした。スーツ姿で家を出た主人は、そのまま会社のある方向とは反対方向に車を走らせ、20分ほど走らせたところで若い女を助手席に乗せ、そのまま県境のホテルに行ったそうです。ホテルの中に入るところと出てくるところを探偵事務所のスタッフの方が撮影してくれました。相手の女について後日調査してもらったところ、主人の会社の取引先で働く30代前半の派遣社員であることもわかりました。

主人には二度と浮気をしないという誓約書を書かせました。そして、相手の女には自宅と勤務先に内容証明郵便を送付し慰謝料を請求しました。その後、相手の女はしばらくして派遣先に契約を打ち切られたそうで、仕事で主人と顔を合わせることもなくなったようです。

それ以来、主人がスマホをお風呂に持参することもなくなりましたし、ロックの解除方法も私に教えてくれています。主人はかなり反省したようで、今まで以上に仕事からの帰宅が早くなり、家事を手伝ってくれるようになりました。私は複雑な気持ちですが、再構築の道を選んだので「もう二度と浮気はしない」という主人の言葉を信じようと思います。

この女性のように、浮気の証拠を得るために探偵事務所に調査依頼をする方はたくさんいらっしゃいます。確実に慰謝料請求をするためには、ホテルに出入りしているところなどのはっきりとした証拠を確保するのが一番です。浮気調査をご検討中なら中央リサーチ岡山までお気軽にご相談ください。

関連記事:夫の浮気現場を偶然目撃した妻、確固たる証拠を得るために浮気調査を依頼

浮気・不倫調査を詳しく見る

調査料金を詳しく見る

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ10

自身で浮気調査したら、バレて全てが寝入りに?

探偵に浮気調査を依頼せずに、自分でやってみたらリスクはあるのかな?と考えていませんか? パートナーの浮気調査を自分で行う場合、バレる可能性は高く、その後の証拠入手が困難になるため、おすすめはできません。今回は、自分で浮気調査をするリスクについて解説していきましょう。自分で浮気調査をしてバレたらどうなるの? パートナーを尾行したり張り込みを… […続きを読む]

探偵ブログ10

浮気調査 ママ友と浮気疑惑をかけられたイクメン夫

妻が外で働き、夫が家事育児を担当する夫婦の間で起きた、夫の浮気疑惑の調査依頼をしてきた女性からのお話です。※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではありません。逆転夫婦私は大手不動産会社に勤める、都内に住む30代後半の会社員です。夫とは結婚して12年になります。子供が中々できず、あきらめていた6年後… […続きを読む]

浮気調査で暗くても鮮明な証拠写真が撮れる探偵は?

自分では浮気調査をするのが難しいと言われている理由の一つに探偵が持っているカメラの性能が挙げられます。パートナーの浮気が発覚したら、離婚を視野に入れて慰謝料を請求したり、話し合って夫婦関係を修復するという選択肢を決断することとなります。どんな道を選ぶにしても、浮気の被害者が必要となるものは不貞行為が分かる鮮明な証拠写真です。証拠がなければ… […続きを読む]