探偵ブログ2

母親に近づく若い男の正体を身上調査してもらった女性

今回は、母親の交際相手を調査してもらったという女性のお話をご紹介します。 母親が若く年の離れた男性と交際していると知り、不安を感じたそうです。 探偵に調査依頼した時のことをお話しくださいました。※実話をもとにしたフィクションです。

セカンドライフを満喫する母に若い交際相手

私にはもうすぐで還暦を迎える母がいます。何年も前に父を亡くしてから、母はしばらく落ち込んでいましたが、最近では自由気ままに過ごせるのが楽しいと感じているようで、少し早いセカンドライフを謳歌しているようでした。私は一人娘で、実家を離れて暮らしているので、毎日楽しそうにしていると安心していました。

ある日、実家に帰ると母が「真剣におつき合いしている人がいる」と打ち明けてきました。どんな人なのだろうと詳しく話を聞くと、相手は30歳の会社員男性。なんと私と同い年でした。写真を見せてもらったところ、高身長でルックスの良い男性で、仕事はIT企業で営業職をしているというのです。

これだけ条件が良ければ同世代の女性からも引く手あまたのはず。そのような男性がなぜ30歳近くも年上の母とおつき合いをするのか、本当に真剣交際なのか娘の私から見ると疑わしいです。ところが母は本当に真剣らしく、「この人と結婚を前提に交際を続けている」と言い張ります。

数日後、母に頼んでその男性と3人で会うことになりました。見た目はさわやかで、口調も優しく、確かにいい人には見えましたが、私はどうしても受け入れられませんでした。男性は、感情を表に出さず、冷静でとても大人しい印象でした。このまま本当に交際を許していいのかわからず、母には申し訳ないと思いながらも、探偵事務所に依頼して交際相手の男性について身上調査を依頼してみたのです。

次々と明かされる男性の悪行

後日、探偵事務所から受け取った調査報告書には、彼のこれまでの経歴が詳しく掲載されていました。まず、大手IT企業勤務というのは嘘でした。実際には携帯電話の販売を中心に、不定期でイベントスタッフや交通整備員の仕事も入れているフリーターでした。また、一人暮らしをしていると話していたのも嘘で、実際には20代のキャバクラ嬢と2人暮らし。そればかりか過去に振り込め詐欺で逮捕・起訴されたことのある前科者という事実も判明しました。

また、母のように一人で老後を過ごしている女性と交際をしてはお金を貢いでもらって別れるというのをこれまでに何度か繰り返していることもわかりました。確かに、飲食代は常に母が全額負担、男性が欲しがっている外国車の購入資金の一部を母が援助したという話を聞いたことがあります。この男性は、やはり母のお金目当てで近づいていたのです。

後日、男性の勤務先である携帯ショップを訪問し、調査報告書を突きつけました。男性には、母と別れるように伝え、二度と母に近づかない旨の誓約書をその場で書かせました。翌日、母から「突然彼から別れを告げられて、どうしたらいいのかわからない」とメールが届きましたが、調査したことはあえて伝えず、諦めて他にいい人を探すように諭しました。母を悲しませてしまったことは申し訳なく思いましたが、不審な男を遠ざけることができて安心しました。母にはまだまだこれからの人生を大いに満喫してほしいと思います。

お母様の幸せのために探偵による調査を依頼された女性のお話でした。 この女性のように、ご家族の交際相手や婚約者に気がかりなことがあれば、中央リサーチ岡山にお気軽にご相談ください。

関連記事:娘の婚約者は現役ホスト!結婚調査を依頼した父親のエピソード

結婚・身上調査を詳しく見る

お問合せはこちらから

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ6

探偵は反社会勢力と関わりはないの?

探偵はあらゆる人の調査をするため、「反社会的勢力や暴力団との関係があるのでは?」と疑う方も多いでしょう。ネット上でも「探偵とヤクザは繋がっている」との噂話がザワついていますが、事実ではありません。探偵事務所は、原則的に探偵業法に則って営業しているため反社会的勢力や暴力団との関係はないからです。探偵業法について探偵は業務上、個人情報も取得す… […続きを読む]

探偵ブログ12

突然娘が結婚宣言!不審に思った親の執念が実る…!

我が子が突然見ず知らずの異性を「婚約者だから」と連れてきたらどうしますか?娘の愛する人だから、と結婚を祝福しますか?それとも…?今回は、娘に紹介された婚約者を不審に思った両親が、探偵に調査を依頼したケースをご紹介します。※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。娘が婚約者を家に連れてきた。でも…?相談… […続きを読む]

探偵ブログ11

犯人は意外な相手! 探偵調査で発覚したストーカーの本性

ストーカーの犯人は身近な人である場合がほとんど。しかし、思わぬ人物が犯人となる場合もあります。今回は、ストーカー行為で女性を苦しめた意外な人物を、探偵が突き止めたケースを紹介しましょう。※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。なにかがおかしい?ささいな異変に気付く 相談者:30代女性 職業:会社員私… […続きを読む]