探偵ブログ11

何としても証拠がほしい!離婚のための浮気調査

浮気はパートナーに対する大きな裏切りです。浮気をされた側は離婚訴訟を起こすこともできますし、離婚時のさまざまな交渉で優位に立てます。今回は、離婚を確実なものにするために浮気調査を行ったケースを紹介しましょう。
※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

結婚8年目、性格の不一致が原因で離婚を検討

私は30代の男性です。妻とは結婚8年目になります。恋愛結婚でしたが、結婚後は次第にお互いの考え方の違いが明らかになり、最近はすっかり冷え切ってしまいました。このまま行けば、いずれ離婚に至ることは間違いないでしょう
実家の両親や姉にも現状は伝えてあり、「できるだけ有利に離婚できるように動いた方がいい」とアドバイスを受けていました。とはいえ、性格の不一致が原因の離婚は、どちらが悪いわけでもありません。子供もいませんし、財産分与などをスムーズにすませて離婚できれば御の字だと考えていたのです。

有利に離婚するため、探偵に妻の浮気調査を依頼

いつ離婚を切り出そうか悩んでいた私は、ふとあることに気づきました。もし妻が浮気をしていれば、有利に離婚できるのではないかと考えたのです。最近は妻に対する興味が薄れてしまい、彼女の行動に気を配っていなかったのですが、今なら妻が浮気をしている可能性は十分あります。
いろいろと調べてみたところ、関係が完全に破綻したあとでの浮気は問題にならないそうですが、別居すらしていない今なら私にとって有利な要素となるでしょう。そこで私は、探偵に浮気調査を依頼することにしたのです。

妻は本当に浮気をしていた。離婚はスムーズに完了

担当してくれた探偵によれば、少しでも離婚を有利にするため、パートナーの問題点を調べる人は少なくないとのことでした。私も「あくまでも確認」くらいのつもりで依頼をしたのですが、調査結果を聞いて驚きました。何と妻は本当に浮気をしていたのです。浮気相手とホテルに入っていく様子がバッチリ撮影されました。
私はすぐには妻を追求せず、離婚協議の場において証拠の写真を見せました。妻は泣き出しそうな勢いで浮気を認め、平謝りしてきました。おそらく妻は、私に難癖をつけて慰謝料を取るつもりでいたのでしょう。ところが、自分の浮気を突き止められてしまったので、立場が逆転したわけです。
妻はこの期に及んで「離婚したくない」とまで言ってきましたが、もう手遅れです。その後は無事に離婚し、妻には慰謝料を請求しました。探偵の調査のおかげでスムーズに結婚をすることができ、感謝しています。

有利に離婚したければ、浮気の証拠を入手してみよう

浮気が離婚の直接的な原因でなかったとしても、浮気の証拠を入手できていれば、離婚協議でとても役立ちます。できるだけ有利な条件で離婚したい人は、探偵の浮気調査を検討してみましょう。

関連記事:夫の浮気現場を偶然目撃した妻、確固たる証拠を得るために浮気調査を依頼

浮気・不倫調査を詳しく見る

調査料金を詳しく見る

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ8

既婚者とは知らず、私自身が浮気調査をされた

今回はお付き合いした男性が既婚者とは知らず、奥様に浮気調査をされてしまったという女性の話です。※実話をもとにしたフィクションです。キレイ好きな彼と街コンで意気投合私は29歳で、派遣社員として一般事務の仕事をしています。数年前から婚活を続けていましたが、街コンで知り合った35歳の男性とカップリングに成功し、おつき合いを始めました。彼は接客の… […続きを読む]

探偵ブログ5

妻の勘違い?夫と未成年女性の浮気疑惑

友人からの連絡で、夫が未成年の女性と浮気していると思いこんでしまった女性。 探偵事務所に夫の浮気調査を依頼した体験談をご紹介いたします。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。友人からの報告おる日親しい友人から、「お宅のご主人、街で若い女の子と歩いていたのを見かけたけれど、姪御さん… […続きを読む]

探偵ブログ1

夫に現地妻がいる?遠方での浮気調査の実例

家から離れた場所で仕事をする機会が多い人は、いわゆる「現地妻」を作っていることがあります。場所が遠いだけに、パートナーが自力で浮気の証拠を入手するのは簡単ではありません。ここでは、探偵の調査によって単身赴任中の夫の浮気を特定したケースを紹介しましょう。※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。夫が大阪… […続きを読む]