探偵ブログ14

遅刻、欠勤してばかりの社員の行動調査を依頼

今回は、遅刻・欠勤が目立つ社員の行動調査を依頼した男性から伺ったお話です。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。

探偵に女性社員の行動調査を依頼

私は中小企業で総務を担当している者です。先日、探偵事務所に依頼してある女性社員の社外での行動を調査してもらいました。その女性社員は、営業事務の仕事をしている入社5年目の20代後半の女性で、社長の姪でもあります。彼女は、表向きは「ちゃんと面接して内定を得た」と周りに伝えていますが、実際には社長のコネで入社しました。入社当初から勤務態度はあまり良くなく、電話の取次ぎができなかったり、ミスが多くて周りの人がいつもフォローに追われていると噂で聞いていました。

今年に入ってそんな女性社員の勤怠に異変が起こりました。もともと体調を崩しやすい体質だったようですが、遅刻、欠勤が月に5回以上に及ぶこともあり、部内の仕事に支障が出てきているらしいのです。彼女の上司から聞くところによると、もし体調不良で仕事を休みたいのなら、医師から診断書をもらってきてほしいと伝えても「診断書が出るような病気ではない」と言われ、「ではなぜ出勤しないのか?」と聞くと「体調が悪いから」としか答えないらしいのです。

これでは埒が明かないし、社長の姪なので無下にもできないとのことで、どうしたらいいのかわからないと営業部の部長から相談がありました。彼女が仕事を休んでいるときにどこで何をしているのか確認するべく、社長の了承を得た上で探偵事務所に行動調査を依頼してみました。

仕事をサボって出歩いていた女性社員

探偵事務所の方には、女性社員が遅刻、欠勤した8日間にわたって調査をお願いしました。8日間のうち、4日間は自宅近くのジムに行っていることがわかりました。それ以外にも、欠勤した日にはカフェなどに行って写真を撮ってSNSに投稿していたようです。探偵事務所の方が彼女のSNSを見つけてくれたので確認したところ、おしゃれなカフェや人気のスポットに出かけた写真がアップされていました。

もしも女性社員が本当に病気で、体調を崩していたのなら何らかの措置を講じなければならないと考えていました。ところが実際は病院に行く気配もなければ、遅刻、欠勤した日はほぼ毎回外出している様子だったので、探偵事務所から受け取った調査結果を見て心底呆れました。

すぐに社長を含めて取締役会が開かれ、女性社員について協議した結果、懲戒解雇が決定しました。当該女性社員に懲戒解雇の旨を伝えると、はじめは戸惑っていた様子を見せたものの「わかりました」と素直に応じたそうです。今は新しく入社した女性が引き継ぎ、部内の仕事も円滑に進んでいて職場の雰囲気も良くなったと聞いています。あの時、思い切って探偵事務所に行動調査を依頼してよかったと思います。

このご依頼者のように、社員の不審な行動について調査してほしいという法人様からのご依頼も多く寄せられています。行動調査をご検討でしたらぜひ中央リサーチ岡山までご相談ください。

投稿日: | カテゴリー: 探偵ブログ

関連記事

探偵ブログ8

ライバル企業の引き抜き工作が表面化。内偵調査で対抗できるか?

古今東西を問わず、優秀な人材は引く手あまたです。会社のエースをライバル企業に引き抜かれてしまうケースも珍しくありません。今回は、引き抜き工作の内偵調査を探偵に依頼したケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。ライバル企業から引き抜き工作をしかけてきた!私はゲームソフトの開発会社… […続きを読む]

探偵ブログ11

誰かがゴミを漁っている! 不気味な犯人を調査で特定

マンションでは、住民同士のトラブルがよく発生します。その定番の1つが、ゴミ置き場でのトラブルです。今回は、ゴミ漁りの犯人を探偵の調査で見つけ出したケースを紹介しましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。マンション内でゴミ漁りが発生。犯人は住民か?私の住むマンションでは、最近ある問題が発生し… […続きを読む]

探偵ブログ3

犬のフンを放置するな! 探偵の調査で犯人を特定

犬は人類の友です。日本でも、900万頭近い数の犬が飼育されています(平成29年の調査)。それゆえに、ペットをめぐるトラブルが多く発生しているのも否定できません。今回は、ペットトラブルを探偵の調査で解決した事例をご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。家の前に犬のフンが!飼い主は誰?私… […続きを読む]