探偵ブログ9

【浮気調査】思いがけなかった妻の浮気

現代ではスマートフォンの普及で浮気相手との連絡が取りやすくなり、浮気のハードルが下がっていると言われています。今回は、浮気が発覚し慰謝料を要求された男性のお話をご紹介します。※実話を元にしたフィクションです。弊社へご依頼いただいた案件ではございません。

軽い気持ちでの浮気

妻とは結婚して7年経っていましたが、特に不満があったわけではありません。むしろ専業主婦の妻は家事もそつなくこなし、私はそんな生活に充分満足していました。

私が会社の同僚女性と浮気をしたのは、彼女からの誘いに乗っただけという安易な気持ちでした。彼女の方もさほど私に執着する様子もなく、私たちは軽い気持ちでデートを楽しんでいました。

妻から離婚と慰謝料を要求された

私に油断があったのでしょうか、妻に浮気が見つかってしまいました。 よくある話ですが、スマホのメッセージで彼女が私に「今日は楽しかった、ありがとう」「また一緒に〇〇に行こうね」などと送ってきたことや、私が彼女に「明日楽しみにしてるよ」「今日もありがとう」などと送ったことが知られてしまったのです。妻は離婚と慰謝料を要求してきましたが、私はとりあえず謝罪を繰り返すことしかできませんでした。

かすかな違和感からの調査依頼

しかし、同時に私はかすかな違和感を覚えました。私のスマホには指紋認証機能がありましたが、機械類に疎い妻が私の寝ている間に指紋認証を解除させるといったような手段を思いつくとは考えにくかったのです。 今まで妻のことはよく理解していたつもりでしたが、その時の妻はまるで知らない人のように思えたのです。別れるかもしれないと思うと余計に普段の妻の行動を知りたくなり、探偵事務所に妻の日頃の様子を行動調査するように依頼したのです。

妻の裏の顔

数日後、探偵事務所の方から調査結果を報告していただき、妻も浮気をしているという衝撃の事実が分かりました。 妻に調査報告書を見せたところ、以前通っていた料理教室の友人とよくランチ合コンへ行っており、そこで知り合った男と深い仲になったとのことでした。そして、その男から私のスマホをのぞき見するようそそのかされ、解除の手段も教えられたそうでした。

離婚か再構築か

現在は、離婚するか夫婦関係を再構築するか、お互い迷っています。 ただ、当然のことながら妻からの慰謝料の要求は取り下げられました。探偵事務所に依頼していなければ、妻と相手の男の思惑どおり私は慰謝料を払い一方的に離婚されていたことでしょう。つらい事実を知ることになりましたが、調査依頼をして本当に良かったと思っています。

最近では、女性が浮気をするケースも増えてきています。もしパートナーの言動に違和感を感じたら、何か裏があるのかもしれません。浮気調査のことなら中央リサーチ岡山に、いつでもご相談ください。

関連記事:パート先の年下男性に恋をした主婦の話

関連記事:インターネットの閲覧履歴で判明した妻の浮気

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ5

夫が浮気相手を妊娠させた? 探偵の浮気調査で最悪の事態を回避

浮気をしている男性の多くは、浮気相手との不貞行為に及んでいます。その結果相手を妊娠させてしまえば、子供を認知して責任を取るか、中絶をしてもらうかを決断するしかありません。ここでは、探偵の浮気調査で最悪の事態を回避した妻のケースを見ていきましょう。何だか夫の様子がおかしい。携帯電話には浮気の兆候あり私は30代の専業主婦です。夫と娘2人との4… […続きを読む]

探偵ブログ13

探偵は浮気の事実を確認しないと浮気相手の住所をむやみに調べない?

旦那さん・奥さんの浮気が発覚すると、まず初めに「相手はどこの誰なのだろう…」と気になります。職場で出会ったのか、出会い系サイトで知り合ったのか、昔の友人なのか…とあれこれ想像してしまいます。探偵事務所に依頼すれば、浮気の証拠と一緒に浮気相手の住所も調べることは可能です。しかし、プロの調査員の浮気調査は、段階的に調査をするのでむやみに浮気相… […続きを読む]

探偵ブログ3

遠距離恋愛中の彼女の調査を依頼した男性のエピソード

今回は、遠距離恋愛中でなかなか会えない彼女の調査を依頼した男性からのお話です。はじめはこまめに連絡を取っていたのが、徐々に頻度が減り、折り返しの連絡もない音信不通状態になったと言います。その経緯を伺いました。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。実話をもとにしたフィクションです。遠距離恋愛中の彼女と徐々に連絡が取れなくなった私は… […続きを読む]