探偵ブログ5

妻の勘違い?夫と未成年女性の浮気疑惑

友人からの連絡で、夫が未成年の女性と浮気していると思いこんでしまった女性。 探偵事務所に夫の浮気調査を依頼した体験談をご紹介いたします。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。

友人からの報告

おる日親しい友人から、「お宅のご主人、街で若い女の子と歩いていたのを見かけたけれど、姪御さんとかよね?とても仲良さそうにしていたけど。」と言われました。

私達は40代の夫婦です。大学受験を控えた一人息子がおります。 やさしく家庭的な夫とは仲も良く、教育にも熱心で申し分のない夫でした。

今まで平穏な日々を送っていた私にとって、それは何かの間違いではないかと思う反面、今まで何の気なしに受け流していた夫の行動が全て疑わしく思えてきました。 若いアイドルがテレビに出ると息子と一緒になって可愛いとか、スタイルいいなとか見入っていたり、息子が連れてきたガールフレンドをいやらしい目つきで見ていたのではないかなど、あらぬ妄想が膨らんでいきました。

未成年らしき女性とのSNSのやり取り

夫がお風呂に入った隙に、夫のスマートフォンを探ってみることにしました。 SNSを見てみると、ミィちゃんという女性から「パパさん、こないだはご馳走様でした。プレゼントまで買っていただいてありがとう。来週会えること楽しみにしています。」と絵文字一杯の内容が書かれていました。相手の女性がかなり若い子であることがわかりました。

見なければ良かったと思う後悔と、夫が未成年淫行という犯罪者になる前になんとかしなければと、藁をもつかむ思いで飛び込んだのが探偵事務所でした。 SNSの内容や来週その若い女性と会う約束をしている事等を伝え、夫の浮気調査をしてもらう事にしたのです。

探偵事務所からの意外な調査報告

10日程して、探偵事務所から調査報告がありました。 「ご主人が若い女性とお付き合いしているといった事実を確認することはできませんでした。最近ご主人、どなたかの法事に出かけていますね。」 確かに夫は、土曜の休みに大学時代の友人の一周忌があると言って出かけていきました。 「それですね、この娘さんがご主人とSNSでやり取りをしている女性です。」 そこには、お寺の庭でミィちゃんとそのお母さんらしい女性や、夫世代の友人らしい男性らと仲良く談笑している姿がありました。 「その女性は、亡くなった友人の高校1年生になる娘さんですよ。おそらくご主人は父親代わりに一日付き合ったのではないでしょうか?来週楽しみにしています、とSNSに綴っていたのはお父さんの一周忌の法事で会えることだったようです。安心してください。ご主人は浮気なんてしていませんから。」 探偵さんは、はっきりそう言い、調査報告書を見せてくれました。

自分を恥じる妻

その後夫に、それとなく亡くなった友人のご家族の事を聞いてみました。 亡くなった友人の奥様もみんな大学時代のサークルの友人だったそうです。娘さんとは何かあったら必ず相談するようにと、みんなでSNSの交換をしたそうです。 亡くなった友人にサークルの仲間全員で娘さんは俺たちが守るからな、と約束をしたのだそうです。

友人の興味津々の連絡にすっかりのってしまい、夫が未成年と浮気していると一人で思いこんでしまった自分を恥じ、心の中で夫に謝罪しました。 私も夫と一緒に娘さんが立派な大人になるように見守っていく事にしました。

探偵さんの調査のおかげで、私の勘違いであったことがわかり、心から自分を恥じるとともに、改めて夫のやさしさを知ることが出来ました。 今後夫を信じて、仲良く家族で歩んでいこうと思っております。

奥様の妄想が膨らみ、夫が未成年者と浮気しているのではないか調べて欲しいと言うご依頼でした。 それもご主人と家族を思う故の奥様の愛情であったと確信しております。ご主人の優しさゆえの勘違いで本当に良かったです。 真実が全て最悪の結果になるとは限りません。思いもよらぬ真実があることや、改めて愛を深めるきっかけになることもあるのです。 もし不安に思うことがあれば、いつでも中央リサーチ岡山へご相談ください。あなたの心に寄り添い親身になって解決へのお手伝いをさせていただきます。

関連記事:夫は本当に反省したのか?浮気調査で真意を探る

関連記事:インターネットの閲覧履歴で判明した妻の浮気

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ10

親の介護は口実! 地元に帰って幼馴染と浮気

浮気は他人の目の届きにくい場所で発生します。何らかの理由でパートナーが家を空ける機会が増えた場合、浮気に注意しなければなりません。ここでは、親の介護を口実として浮気をしていた事例をご紹介します。 ※弊社にご依頼いただいた案件ではございません。依頼者は地元を離れたことがない人物。妻は隣県の出身私は40代の公務員です。生まれてからずっと実家暮… […続きを読む]

暗い夜はビデオ動画よりカメラの方が顔がはっきり写せるの?

探偵調査員は、浮気の確かな証拠を抑えるために様々な機材を使い写真や動画を撮影します。浮気相手と密会するのは、暗い夜になるケースが多いですが証拠を撮影するのは動画よりも画像の方が鮮明に写るのでしょうか?結論から言えば、元々カメラ画像の方が、より暗い所でも写せる能力はありますが、探偵調査員の持っているカメラの質と腕の良さにより違いはあります。… […続きを読む]

探偵ブログ10

【浮気調査】許せない!夫の二重生活

出張の多い夫は、妻と娘が待つ家と出張先の家で待つ女性との二重生活を謳歌していました。夫の会社の経費からわかった浮気調査のお話です。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼をいただいた案件ではございません。出張の多い夫中学生の娘がいる夫婦です。 夫は5歳年上で、小さいながらも建築事務所を経営しています。 仕事柄、地… […続きを読む]