探偵ブログ11

夫の浮気に妻が対抗?「浮気のやり返し」を調査せよ

「浮気には浮気でやり返す」。これは、お世辞にも正しいとはいえないやり方ですが、実行してしまう人も少なからずいます。今回は、そのような事態に陥った夫婦の顛末を見ていきましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

依頼者は浮気の経験者。現在は心を改めている

あまり大きな声では言えませんが、私は以前浮気をしたことがあります。一夜の過ちで職場の同僚と肉体関係を持ち、それ以降ズルズルと関係を続けてしまったのです。しかし、半年ほどで妻にバレてしまい、関係を解消。私は妻にこってりと絞られ、浮気相手の女性も会社を辞めてしまいました。

あの時の私は、本当に馬鹿だったとしか言いようがありませんし、離婚されても当然の状況だったでしょう。 慰謝料請求もせず、最終的には許してくれた妻に感謝するしかありません。それ以降私は、いままで以上に妻へ優しく接するようになったのです。

妻自身も浮気をしている? 友人の助言を受け探偵に相談

状況が変わったのは、私の浮気が発覚してからさらに半年ほどあとのことです。ある日、妻がスマホを置いたままトイレに行き、その間にSNSの着信が来ました。何気なく妻のスマホを見た私の目に飛び込んできたのは、「もう旦那と別れて俺と結婚しちゃえば?」という文字。その時の気持ちは説明のしようもありません。

妻が戻ってくるのに気づき、私は慌てて部屋を抜け出しました。あのメッセージは、友人の冗談か何かなのか? それとも、妻が浮気をしているということなのか?もし後者なら、妻は私の浮気をあれだけ批判しながら、自分も浮気をしていたということになります。

どうしていいのかわからなくなった私は、長年の友人に相談しました。彼は私が浮気をしていたことも知っています。友人はしばらく考えた末、「たとえお前が過去に浮気をしていようと、奥さんが浮気をしていいことにはならない」と断言しました。そして、浮気の証拠をつかむため、探偵に調査を依頼するようアドバイスしてくれたのです。

浮気の理由は夫への仕返し。最後は無事に和解

その時点で、妻に浮気の兆候はまったくありませんでした。しかし、妻は専業主婦ですから、浮気をするなら平日の昼だと推測できます。私は10日間の調査を探偵に依頼し、疑惑の真相を探ってもらうことにしました。

そして判明したのは、妻がやはり浮気をしていたということ。さらに、浮気相手は私よりもずっと若い男だったということです。私は妻を追求すべきか悩みましたが、友人の助言に後押しされ、証拠写真を見せました。妻がすぐに浮気を認めたのは言うまでもありません。

何でも、まだ私への怒りが収まっていなかったころに浮気相手と出会い、仕返しのつもりで関係を持ってしまったとのこと。私は妻を責める気にはなれませんでした。その後、妻は浮気相手との関係を解消。現在は元通り仲よく暮らしています。探偵に調査を依頼して正解でした。

まとめ:どんな理由があろうと、浮気は見逃すべきではない

「自分が先に浮気をしたのだから、パートナーが浮気をしていても見逃すしかない」。このような考え方では、いずれ夫婦関係は崩壊してしまいます。探偵の調査で証拠を入手し、確実な解決を目指してください。 パートナーの言動に不安を感じたら一人で悩まず中央リサーチ岡山にご相談ください。 すべてが最悪な結果になるとは限りません。どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

関連記事:夫は本当に反省したのか?浮気調査で真意を探る

関連記事:インターネットの閲覧履歴で判明した妻の浮気

投稿日: | カテゴリー: 浮気・不倫

関連記事

探偵ブログ9

浮気相手を責めたら逆に訴えられる?社会的制裁を与える時の注意点

夫・妻のスマホを覗き見したら、浮気をしている真実を知ってしまった…、街なかで浮気相手とデートしている場面を見たよと聞かされた…など、パートナーの浮気発覚は衝撃的です。今まで平穏な日常を送っていたのに、パートナーは自分を裏切っていたと分かれば、ショックで何も言葉が出てきません。「一体、どこの誰と浮気をしているのか…」と考えると、被害者として… […続きを読む]

探偵ブログ13

浮気調査の依頼は岡山が最多

浮気調査 岡山で増加の背景弊社は中国・四国地方全域を中心に探偵業務を行っていますが近年、浮気調査の、ご依頼の件数が急増しているのが岡山地区なのです。とはいえ全国的にも離婚率が増加の一途であり、浮気調査のご相談件数は、年々うなぎ昇りに増加しているのが実態です。離婚する主な要因の多くは、まず第一段階で考えると生活の基盤である経済的要因が大きい… […続きを読む]

探偵ブログ9

会社に頻繁に泊まる夫!浮気調査の先にあった事実

仕事が深夜に及び、たまに会社に泊まることはあったものの、それが週1にも増えてしまったことで浮気を心配した奥さまからの相談をご紹介します。※弊社にご依頼をいただいた案件ではありません。残業夫が会社に泊まる大手運送会社でドライバーをしている夫。ニュースでも多く取り上げられているように近年は荷物量が激増し、残業が多くなりました。本当に毎日クタク… […続きを読む]